2月さゝらは・・

史子ストーンペインティング展

史子ストーン

2月2日(木)~2月27日(月)
月~土10:00~15:00  /  日・祝11:00~16:00
(定休日:毎週火&水曜日)

ランチ:トースト&サラダセット \600 etc..  珈琲コーヒー¥400
※出展者募集中!さゝらで展示してみたい方、ぜひぜひお問い合わせください! → ranaclacla@gmail.com

史子ストーン展  史子ストーン4  史子ストーン3
  
 早いもので二月、あと数日で暦の上では春という。嘘やろ!と言いたくなるほど寒さが身に染みる今日この頃ですね 。皆様お風邪などひいていませんか?

 二月のさゝらの展示は、お待ちかね、さゝらママのストーンペインティングデビュー !!
 
 かねてより、何か新しい趣味を始めたい 、と思っていたさゝらママ。ごはんを食べながらいろいろおしゃべりしているうちに、石に絵を描くのはどうかな、と言うと何かがピン ときたようで、やってみようかな・・という運びに。そして数日後、まずは石を拾いに。まだそんなに寒くない時期だったので、お弁当をもって家族みんなでピクニックを兼ねて。とっても気持ちの良いお天気の日でした。浜辺をブラブラ、 よさそうな石を探して歩きました。絵を描きやすそうな、面の広い石を集めると数は多くなくても結構な重さに。

 気に入った石を少し頂いて帰り、絵描きの日々が始まりました。最初はどこから手をつけたらよいものかと思いあぐねている様子でしたが、一つ、また一つと描いているうちにすっかり楽しく なったようで、いろんなものをモチーフにしたりしながら、来る日も来る日も夢中で描いていました。

 気が付くとなかなかの数の石が出来上がり。我々も勧めましたが、さゝらママとしても、ぜひ展示してみたい、と思ったのは自然な流れといえるでしょう。もちろんディスプレイも自分で。彼女らしい遊び心満点の展示になっております 。そして雰囲気の違う絵がてんこ盛り!ぜひぜひぜひ!!見に来てみてくださいね!

 見ていると、自分もやりたい !!と思う人もいるかもしれませんので、2月の日曜日はお絵かきDayとして準備していますので、ぜひストーンペインティング体験してみてくださいね♪♪

二色の蝶  史子ストーン2

Gibier night

魅惑の野生

 去年、鳥インフルエンザの発生のため断念しておりました鴨肉が、年明けて手に入りましたのでジビエナイトをしませんかとのお誘いに、キャッホウ!!と雄たけびを上げて、いざ!!新年会 !!

 今回集まったのは和ハーブやアロマ大好き女子4名。鴨肉は、羽根&頭 つきだったそうですが、羽も外して、食べやすいように処理してきてくれました。そうしてもらわなかったら、どこから手を付けていいかわからなかっただろうな、と改めて、お空の鳥がテーブルに乗るまでの工程に思いを馳せるのでした。隙間に入れてくれたというエゾシカさん もお肉の状態で。ちょっぴりホッ。
はじまりはじまり~  鴨さんの毛穴・・  炙り鴨とエゾシカ

 さて、鴨は下処理がいろいろ大変だそうなので、ガラも使ってだしを取りまして、鴨鍋 ちゃんに。鴨肉は皮の方に脂があるそうなので、フライパンで少々炙ります。おネギ もこんがり焼かないとね!ごぼうやキノコ、セリ、豆腐などを入れて煮込みます。弘前のシードル、kimoriシードルで乾杯 をして、いつものごとく飲みながらクッキング。これが楽しいんですよね~♡

kimoriシードル  お飲み物  ネギ焼き!

 おつまみは、あんぽ柿にバターを入れてぎゅっと固めた柿バター!私は初めて!でもレーズンバターをエレガントにした感じでおいしい!そしてスモークソーセージと父の特製ハモンセラーノ。ゆでじゃがいもにラクレットをとろ~~っと  とろかしてかけて。畑のニンジンでグラッセを作り。エゾシカさんはステーキに。軽く焼いて、お友達特製のカシスとバルサミコのソースをかけ、ミックスハーブをパラパラリ。ミックスハーブ(オレガノ、タラゴン、ディルetc..)が鹿肉の風味をとても引き立てていて感激!今年は私もハーブいろいろ植えるぞ!!
生ハム、スモークソーセージ、柿バター  mayじゃが&ラクレット  feest!!

 やっと席についてもう一度乾杯。ゆっくりお鍋をつつきます。おしゃべりもしたいし食べたいし、、いつも思うけど、胃袋と口が二つ ずつあればいいのいに!少しおなかが落ち着いたら、お酒を楽しむ時間です。3年物のクロモジ酒、花梨とスパイスのお酒、ハーパーも忘れずに。音楽を消して、頂き物の南極の氷に各自お酒を注ぎます。耳を澄ませば、プチプチと一万年前(?)の空気が溶けだす音が聞こえます。南極 の氷は水が氷るのではなく、雪が圧雪となり氷になるそうで、空気をたくさん含んでいるとのこと。口にする場合は自己責任で、ということらしいです。よく見ると泡々がいっぱい。太古のロマンじゃ!

鴨鍋~~  エゾシカ カシスソース  南極の氷

 そしてデザートにはなんて素敵なイベントスイーツ!リンゴ飴!!卵ケースのような入れ物に鎮座しますは姫リンゴちゃん。温めた赤い飴の中に転がします。楽しいぞ!!あっという間に固まるので、素早くやらなければなりません。もたついたヤツは飴の部分が分厚くなり、たいそうな固さ(;'∀')。歯が負けそうなので、観念してペロペロなめることにしました。しょっつる味のポテチと交互に。

姫リンゴちゃん  リンゴ飴2  リンゴ飴

 最近おかゆばっかり作ってお料理はちょっぴり手抜きをしていたかもしれません、寒いし。香り溢れる食卓で、かなり刺激されましたよ!やっぱり香りがあると楽しい!テンション上がりますね!楽しむということを忘れてはいけませんね。夏は忙しくて、畑は好きなんだけど十分に時間を割けないことが多く、ストレスに感じることもありましたが、おいしく香り豊かな食卓のために!今年も頑張るど~~!!


寒い寒い!

おかゆと来世

 朝晩の冷え込みが半端ない今日この頃、皆様いかがお過ごしですか?特に台所が寒すぎて料理する気になれませんね。。しかし世のお母さん方、料理担当の方々は、そうも言っていられない。今年は年末年始の暴飲暴食の祟りのため、おかゆ生活を敢行しておりました。

 ごはんをじ~~っくり炊いて、押し麦やソバの実を入れましてトロトロになるまで煮込みます。キャベツやごぼう、おネギ、鮭なんぞ投入することもしばしば。最近すっかりお気に入りの茅乃舎のおだしを少々。食べるときに梅酢を少々。たまには卵も入れましょうか。鶏団子が入るといいお出汁が出ますよね。トマト風味のリゾット風もなかなか。おい、チーズはないかね?あります、ありますとも。と、どんどん豪華になっていき、腹いっぱい食べてしまうので少し控えよう、と最近普通のご飯に戻しました。

 自分が、おかゆが好きだなんて全然想定外でしたが、おかゆにするとおなかにも優しいし、少しのお米でおなか一杯になるし。お米の味をじっくり堪能できてなかなか良かったです!質素なおかゆを食べていた最初のころは、外食とかが重たいな、と感じることもありました。これはいい感じ!と思ったのですが。。ついついゴージャスにしたくなっちゃう性分で。。でも思ったのですが、重たいと感じるのはやはり油のような気がします。最初は物足りなかったけど、おかゆはノンオイル!朝晩ノンオイルにしていると、外食が響くようになったんだと思います。

 昔に比べると食事の量も質も好みもだいぶ変わったと思いますが、年々落ちる代謝力、今までと同じ量食べていたらだめなんだよ、と、よくわかってはいるのですがなかなか調整が難しい。。目の前にカニクリームコロッケとかあったら、つい手を伸ばしてしまう悲しい現実。ま、気をつけましょう。

 毎年ダイエットの誓いを立てる友人とはまだその話には触れていませんでした。でも今年はアフリカンダンスをやる予定だから大丈夫でしょう!!素人ばかりのアフリカンダンスワークショップをそのうちやりますので、体を動かしたい方はどうぞご参加くださいね!

 前に書いたことがあるかもしれませんが、私はもし生まれ変わるとしたらダンサーかスポーツ選手、もしくは探検家になってみたいです。踊る楽しさは少しはわかると思います。でも人に見せるために踊るって、また全然別世界のような気がするのです。そしたら私は今あまり気にしていないようなことをすごく気にするようになって、そうしたら世の中の見え方が全然違うようになるんだろうか。

 ま、それは来世で楽しむこととしますか。

 今年も気になるイベント目白押し!!健康的に暮らしつつ、おいしいものもたくさん楽しみましょう!

雪だるまん

1月さゝらは・・

鎌田雨渓書と茶碗展

書と茶碗展

1月5日(木)~1月30日(月)
月~土10:00~15:00  /  日・祝11:00~16:00
(定休日:毎週火&水曜日)

ランチ:トースト&サラダセット \600 etc..  珈琲コーヒー¥400
※出展者募集中!さゝらで展示してみたい方、ぜひぜひお問い合わせください! → ranaclacla@gmail.com

 新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞご贔屓のほどよろしくお願いいたします。さゝらは1/5(木)~の営業となっております。皆様のご来店心よりお待ち申し上げます。

 さて、新年一発目の展示は、毎年恒例、鎌田雨渓氏による書と茶碗展となっております。毎年ながら、新年に書や茶碗を眺めると、引き締まった気持ちになります。過ぎてしまえばお正月休みもあっという間。心ゆくまでお餅を堪能することなく仕事始めとなった方も多いのではないでしょうか。また、年末年始は度重なる忘新年会にて、案外と忙しくなってしまうことも少なくないと思います。そんなときは、コーヒー片手に書を眺めて気持ちの切り替えをするのも良いかもしれません。お抹茶もあります。

茶碗1   書1  托鉢

 「展成(てんせい)」物事を整えて平らかにする。という意味だそうです。まさに新年にふさわしい。ありがたいことに、今のところ雪も少なく、温かく過ごしやすい冬です。じっくり自分を整えて、2017年を過ごしていきたいですね。茶色のお茶碗は「托鉢」。そんな謙虚な心も忘れてはいけませんね。

来光2  来光  書2

 元旦の朝、外に出ると、空はとてもきれいなオレンジ色に輝いていました。今年も素敵な一年になりそうだぞ!と思わせる見事な朝焼けに手を合わせ、謹んでお雑煮をいただきました。ちょっとしたことに感謝したり感動したりできる心持ちで、今年も一年過ごせたらいいな、と思います。皆様に、たくさんたくさん幸せが訪れますように。

myしめ縄


東京帰り

刺激がいっぱい

 先週、白神の仕事で東京へ出張に行ってきました。いくつかの予定があったため3泊4日、少しゆっくりした日程でした。少しのゆとり、何をしようか、と考えましたが、せっかくだから美術館でもゆっくり見よう!と思い、上野の森美術館へ。デトロイト美術館展というのをやっていました。ゴッホ、セザンヌ、マティス、ピカソなど近代編。東京はイチョウの葉っぱが舞い散る晩秋の風情でした。

 上野の森美術館  ゴッホさん  ピサロさん  モディリアニさん

 デトロイト美術館というのがピンと来なかったのですが、デトロイトは車関係でとても裕福になった街だそうで、美術館もとても立派で所蔵品も多いのだそうです。今回のメイン作品はゴッホの肖像画。麦わら帽子の肖像画。それほど大きい作品ではなかったのですが、よくよく見れば見るほど激しさを感じ、驚きました。淡い色合いなのですが、タッチなのか。。ゴッホさんの秘めた思いがゴワヮ~ンと鐘の音のように迫ってきましたよ。

ドガさん  カンディンスキーさん  リンデン登場!  リンデン解説

 ドガさんも、地味だけど妙に目を引く絵でした。間の感じが独特。カンディンスキーも、よく知らなかったけど、一目見た瞬間に、「わぉ!」と思いました。やっぱり有名になる絵というのはそれくらい、興味のない人にもぐっと迫るものがあるということなんでしょうか。知らない作家さんですが、パッと目に飛び込んできた、おばあさんの絵。リンデンの葉と花が描かれていました。数日前にリンデンのお茶をいただいたばかりでした。タイムリ~。解説も素敵。リンデンがまた一層魅力的に見えます。

 十分堪能して、お次は八王子のお友達のところへ。電車に揺られてのんびりと。会うのは約8~10年ぶり。でも思った通り、あまり久しぶりという感じもなく、とてもしっくり過ごせました。合わない間に結婚してかわいい女の子ができていましたが、それ以外(それ大事!)は今までどおりでした。不思議なものですね。高尾山のおひざ元の素敵なカフェで遅めのランチ。野菜シーフードドリアがしみますわ~。窓の外には狂い咲き?の夏ミカンが黄色くたわわに実をつけていました。お店の写真撮るの忘れた~。残念。。

野菜シーフードドリア~  デザート

 そして夜は仕事関係のお食事。でもとても和やかで楽しかったです。そしてまだ時間が早かったので、前から行ってみたかった新宿ゴールデン街へ。小さな小さなお店がひしめいていました。しかしチャージもそれなり。飲んでしまってからイチマンエン!とか言われても困るので、結局ノーチャージのお店へ。平日なのに激混みでした。それにしても味のあるお店がたくさん。近所に住んでいたら通いたくなるかもしれません。

ゴールデン街!  とある店

 まるで仕事の話が出てきませんが、次の日は仕事。これまたいろいろと勉強になりました。そして最終日はビッグサイトにて開催中のエコプロ2016というイベントを見学に行きました。エコプロとは、毎年行われている環境にかかわる様々なものが出店しているイベントです。私たちは出店ではないのですが、声をかけていただき、日本の山地で作られている香り、ということで、白神クロモジの香りをピックアップしてもらいました。

 とてつもなく広い会場でしたが、プラプラしていると「能登ヒバ」というのを発見!香りをかいでみると青森ヒバとは違うけどヒバの香り!軽やかでいい感じでした。よくよく見るとそこでもクロモジを採っていました!クロモジ話でひとしきり盛り上がりました。石川県は白山のクロモジだそうです。まだ世に出て1年ちょっと、ということでした。そしてしばらく行くと秩父でクロモジを作っているNicoさんが。お会いするのははじめてでしたが、とても優しげな雰囲気の方でした。

 聞くと、クロモジの香りに魅せられたのはもちろんのこと、地域の活性や雇用の確保などのため奔走して、今に至っているという。どこも思いは一緒なんだな、と感じ、ほっこりとした気持ちになりました。いつかクロモジを通じてみんなと交流できたらいいな~と思いました。下の写真は枡の会社でやっていた木製リボンの加湿器。作ってみました。

白神クロモジ登場!  手作り加湿器

 数日間の東京滞在、たまにこういう刺激を受けるのはとてもいいな!!と、改めて感じました。

プロフィール

ラナ・クラクラ

Author:ラナ・クラクラ
 木の香り漂う「隠れ家」アロマセラピートリートメントルームです。より元気になるアロマセラピーを目指して日々精進しております。ぜひ一度遊びに来てくださいね!詳細は下の、「お店ご案内」の項目をご覧下さい。

 さゝらカフェ情報も随時アップしております。

 また、八戸から先生をお招きして、アフリカンタイコ「ジェンベ」のワークショップを毎月開催しております。ご興味のある方はぜひご連絡ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード