FC2ブログ

癒やしの祭典 七戸サテライト

七戸ローズカントリー

ローズカントリー1


ローズカントリー2

6/30は七戸でロー会うの香りに包まれましょう~~♪

私は白神アロマのお店で出店します!和ハーブのみんなも参加しています。和ハーブボール作っちゃおっと☆
私のお気に入りの札幌のアロマの会社クルッティさんをはじめ、県内外の様々なアロマショップなどが参加予定!散財しそうな予感(^_^;

15時からは長島先生のセミナーもあります!いつも頭がいっぱいいっぱいになってしまいますが、苦手な化学をわかりやすく説明してくれますので、とってもよい機会なんです!頑張りましょう♪

近所の小山のお散歩とか、植物観察とか自然を十二分に楽しめる一日となっております。休日のリフレッシュに是非蘆をお運び下さい。

RosaRugosa

下北ハマナス2019

 少し前になりますが、今年も恒例のハマナス花摘み体験に参加してきました。第一回目は6/1、大畑海岸にて。大畑海岸は結構な距離に渡ってハマナスが転々と群生している海岸です。良さそうなお花を求めて、どんどん先に進んでしまいます。ふと、ふり返ると、スタート地点からは思いのほか離れています。山菜採りが山で迷子になる、または気持ちよい波に揺られているうちに沖に流されてしまった、そんな感覚に見舞われる浜辺の花摘みでした。

 花摘みは今年で4年目だそうですが、私が参加した限りでも初めての快晴!!海と空とハマナスと緑と水色と白とピンクのコントラスト。アングルを変えて何度も写真を撮ってしまいます。自己満足なんですが、これも楽しみの一つ。
砂浜のハマナス  海辺のハマナス  海辺のハマナス2  花摘み人

 潮風に吹かれ、波音に耳を傾け、お隣さんと語らい、乙女気分(職人気分?!)でお花を摘んでいるうちに、あっという間に時間が過ぎてしまいました。もったいなや。でも次はランチなので、準備が整ったらすぐに出発です。奥薬研のカダールカフェ。写真を撮り忘れましたがむつ市のフランス料理店が準備してくれたステキなフレンチお弁当♡そしてお足元ではなんとハマナスの花びらをたっぷり入れた足湯!なんと贅沢な。摘み立てのハマナスがお部屋いっぱいに広がります。そして主催者plantsplanetの境さんのはからいで、参加者の皆さんに白神のくろもじ茶をご賞味いただきました。ありがたし♪

 そして、食後はブナの実験林を巡る森のお散歩。板のように広がるひばの葉の先は新芽の若緑に彩られ、日を受けてツヤツヤと輝きます。手入れされたひば林と、手をかけないひば林を見比べると、手をかけていない方は大きい木が多く、手をかけている方は細い木も混じっていました。大きい木が多い方が健康な森なのかと思ったら、大きい木ばかりだと、光を遮ってしまうので稚木が育たず、高齢社会になってしまうんだそうです。そうなのか!!いのちをつないで行くには新旧が混じり合っていることが必要なのですね!ひば林で寝転んだり、フィトンチッドをたくさん浴びて帰りました(^^)
こんなとこで芽吹き  ひば林 巻き巻き

 第二回目はむつ市の苗畑にて。薄曇りだけど雨も降らずいい感じ。ハマナスのみならず、たくさんの稚木が育っていました。おなじみの黒文字、小さいと一瞬見間違う、ホオノキとトチノキ。ホオノキの方が縁が丸く、トチノキはギザギザ。NHKのアップルワイドの取材を受けつつ、集めた花びらの昨夜の雨水を脱水にかけてから選別。このピンクがたまらない。ハマナスソーダで一息ついて。
苗畑花摘み   蜂さんお仕事中  花びら選別  ハマナスソーダ

実に、、  黒文字 稚木  ホオノキ 稚木  トチノキ 稚木

 お昼は下北名物、大湊海軍カレーやコロッケをいただきました。このコロッケは大好物♡おなかいっぱいでも食べてしまう。食後はお隣の建物にて、ハマナスの蒸留に挑戦!昨年は東京のこたつむりデザインさんでやったよな~、と懐かしみ。

 ハマナスつぼみティーを飲みながら、去年のハマナスの香りと比べながら。ハッ!!蒸留器の向こうから誰かが見ている!帰りに陸奥湾に浮かぶ軍艦を撮影して、本日の行程は終了!下北ハマナス摘み体験はこれからも続く。。
下北ごはん  蒸留やってみっか!  見てる見てる  軍艦がいた!
 
本日のオマケ画像。山椒摘み。催眠術にかかりそうな、山椒の葉。
山椒実摘み  山椒の木漏れ日

6月さゝらは・・

ハーバリウム and ビーズアクセサリー展

アーバリウム展

6/6(木)~6/30(日)
月~土10:00~15:00  /  日・祝11:00~16:00
(定休日:毎週火&水曜日)

ランチ:トースト&サラダセット \600 etc..  珈琲コーヒー¥400
※ 出展者募集中!! さゝらで展示してみたい方、また、打ち合わせや会議などの場所としてもご利用いただけます。
  お気軽にお問い合わせください!→ ranaclacla@gmail.com 
ハーバリウム4  ハーバリウム2  ハーバリウム  ハーバリウムボールペン  

 6月の展示は、涼しげハーバリウムとゴージャスビーズアクセサリー展となっております。ハーバリウムとは。ボトルの中にオイルなどの液体を満たし、ドライフラワーなどを浮かべるものです。作る順番は逆なのかな?!私は作ったことはないのですが、水中花のようでキレイだな~と思っていました。貧乏性だからなのか、何に使うんだろうと一生懸命考えたり聞いたりした結果、見て楽しむのだ!!と納得するのに時間がかかりました。なんとなくいい匂いがしそうだし、オイルランプだったらステキだな、とか想像ばかり膨らんで。。

 水の中(水ではないですが)に浮かんでいるのって、現実離れして見えるというか幻想的な感じがしますよね。ボトルの形も様々。お部屋に飾るならば、どんな形、どんな色。。お友達にプレゼントするなら、、など、行く先を考えるのもとても楽しいですね。

 ハーバリウムのボールペンもありますよ。お花がいつでもお手元に。女子力が上がりそうですね(^^)

 ビーズのアクセサリーは少し大ぶりの作品が多いようです。細かいビーズで編んで作るやつは大変だよなぁ~~(^_^;

 ウチにも売るほどビーズがありますが、最近は全然作れていません。作りたい気持ちはあるのですが。。すこし寝かせておきましょうか。緑麗しい今の季節はお外に出かけたくなってしまいますね。

 ところで先日、浅虫のハマナスを少し摘んできました。ハマナス花摘み体験の予行演習?!年に一度のどピンクに癒やされました♪

浅ハマ  麗しのつぼみ  花びら干す

2019の畑

芽たちの饗宴

 GWに種まきをして、早2週間。次々とかわいい芽吹きが始まっています。

 少し前にポットに植えていたサヤエンドウや矢車草はジリジリと成長している感じ。真っ先に双葉ちゃんを出現させたのはタフガイでおなじみ、アブラナ科の植物たちです。わさび菜と赤カラシ菜。2年くらい前の種にも関わらず(種は長く置くと発芽率が下がっていくそうです)百発百中の発芽率!タフガイの名に恥じない頑丈な奴らです。双葉は丸みがあってかわいい♡

わさび菜芽

 そして次に芽を出したのは意外にもニンジン殿でした。彼らは11月くらいまで土の中にいて、気がついたときには二股や三股になり絡みまくって大変なことになってしまうので、今年は余裕を持って広めに種は少なめに撒いてみました。さてどうなることやら。しかし線のように弱々しい双葉なので、昨日水をあげに行った時には悲しいかな、一部の子たちは干からびていました。涙。本当は不織布などで覆って乾燥しないようにしてあげないといけないんですよね。否、自然とは厳しいモノなんだから、しっかり根を張って頑張れ!

ニンジン芽

 それに対して雑草に分類される諸君は、それはそれは頑丈です。植えてもいないコリアンダー、そして藍。藍は3年目となりますが、植えたのは3年前の一度きりで、それ以来は勝手に生えてきてくれます。赤い双葉がかわいらしい、丸葉の藍です。コリアンダーも、全く植えてないところも含め、いろんなところから出てきます。しかも植えていないところなので水もかけず、見るからにカラッカラの土の植えでもツヤツヤの双葉を広げています。コリアンダーっぽいギザギザの葉が出てくるとこれまたかわいい。大事に育てよう!と思います。

藍芽  パクチー芽

 いちじくの芽も出てきました。無花果というだけあって、花も、なんなら葉も出る前から実がつくという、とっても不思議な木。遠目に見ると、光の加減か、若葉がまるで発光しているように見えます。神々しきかな。イブが食べたくなっちゃう気持ちもわかるわね。ズッキーニもようやくパカッと双葉を開きました。ズッキーニを種から植えるのは初めて。ちゃんと大きくなれるかな。

いちじく芽  いちじくの目覚め

 ほとんど手のかからないジャガイモ君も続々顔をのぞかせてきました。もう少し伸びたら土寄せと肥料やりをしなければなりません。アンデスの痩せた土地にも実をつけるジャガイモ君、たくましいことです。肥料をあげるとグンと大きくなってくれます。トマトっこも芽を出してきました。この子達は今はこんなにかわいい顔していますが、8月くらいになると手のつけられないほど伸びまくります。昨年、一昨年はトマトジャングルに覆われましたから、今年はもう少し厳しく管理していこうと思います!

トマト芽

 去年とてもおいしかったという期待を一身に背負った枝豆達はまだ沈黙を守っております。去年は一気に採れすぎたので、今年は時間差で植えてみます。今年の注目ハーブはオレガノとマージョラム。根付けば毎年生えてくれることと思います。アロマティークが浪館にあったとき、玄関先にはマージョラムがモリモリと生えていました。いつも葉っぱを触っては香りを楽しんでいました。しかしまるで砂粒のごとき極小の種で、去年は失敗しましたので、今年はポットに植えました。種同様、なんとも頼りない小~~さな双葉が出てきましたが、いつ地植えしたらいいんだろう。乾燥にも青虫の攻撃にも耐えられそうにない雰囲気ですが。。もう少しおいておくか。

 そろそろ一回雨が降ってくれると助かるんだけどな~とか。明日も晴れるなら今日は夕方に水をかけに行こうか、とか。今時期は畑と天気に大分気を取られますが、これも畑女子の宿命ですね。今年も収穫祭めざし、頑張るぞ~~!!結局ゴールはそこ!おまけにささら庭のた~け~の~こ~♡

たけのこさん

5月さゝらは・・

鉛筆色鉛筆画展
鉛筆の美学 伊藤寛と生徒達

鉛筆画

5/12(日)~6/2(日)
月~土10:00~15:00  /  日・祝11:00~16:00
(定休日:毎週火&水曜日)

ランチ:トースト&サラダセット \600 etc..  珈琲コーヒー¥400
※ 出展者募集中!! さゝらで展示してみたい方、また、打ち合わせや会議などの場所としてもご利用いただけます。
  お気軽にお問い合わせください!→ ranaclacla@gmail.com 

 みなさんは鉛筆を使いますか?私は高校を卒業したときに、消しゴムを使うのがめんどくさくて、「もう鉛筆は使わない!」と決め、それ以来はペンばかり使っていました。大学のノートもすべてボールペンかカラーペンを使っていました。数年前に消しゴムハンコを作ろう!となった時に、教えてくれた友達にシャーペンあるかと聞かれ、持っていないと言ったらすごく驚かれました。今は、サロンではない職場でシャーペンを使う必要があるので持っています。なくても生活には困らないんですけどね~。

 と思っていましたが!鉛筆で何でも書いちゃう人たちがいました!!まさに、鉛筆さえあれば何でも描ける、って感じで目からウロコの素晴らしい作品ばかりです♪全く、見れば見るほど鉛筆だけで描いているというのが信じられません!

鉛筆展1  鉛筆画展2  鉛筆画初心者!?

 伊藤寛先生と、生徒さん達の作品が並んでいます。先生はとっても教えるのがお上手だそうで、初めて半年ほどの方も大変素晴らしい作品をお描きになっていました!才能があったのは間違いないですね!初めて2,3年という方も多いそうで、才能のある方が引き寄せられるのでしょうか。

 いろいろとコツがあるそうで、ささらママも手慰みに描いた猫ちゃんを見てもらったら、とてもわかりやすく指導してくれたそうです。私は描ける気が全くしませんが、見るのはとっても楽しいです。鉛筆の可能性をものすごく感じる作品展となっております。 6/2には撤収してしまいますので、ご興味のある方はお早めにどうぞ!

ポストカート1  ポストカード2  ささらママの鉛筆画
プロフィール

ラナ・クラクラ

Author:ラナ・クラクラ
 木の香り漂う「隠れ家」アロマセラピートリートメントルームです。より元気になるアロマセラピーを目指して日々精進しております。ぜひ一度遊びに来てくださいね!詳細は下の、「お店ご案内」の項目をご覧下さい。

 さゝらカフェ情報も随時アップしております。

 また、八戸から先生をお招きして、アフリカンタイコ「ジェンベ」のワークショップを毎月開催しております。ご興味のある方はぜひご連絡ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード