スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月さゝらは・・

鎌田雨渓書作作陶展

舞

 がが~ん!告知するのをすっかり忘れてしまいました!!大変失礼いたしました。

 1月は鎌田雨渓氏の書と陶器の展示になっております。残り少なくなってしまいましたが、31日まで開催しておりますので、ぜひぜひ遊びに来てくださいね。

 「字」を描いてはいますが、意味をまったく考えず、「絵」を見るような感覚で見るのもまた違って見えて楽しいかも知れません。逆に、漢字は一文字でたくさんの意味をもつので、意味を考えながら、表装も含めて見るのも一興かと思います。いろんな楽しみ方がありますね。

 「生」の字を描いたものが二つありまして、一つは額、一つは軸ですが、印象がまったく違うのはどうしてか、というお客様からの質問を受けて・・ひとつの方は植物や生命が芽生えて成長し、上に伸びていくような様を表している。そしてもうひとつは自分の生き方とか生きる意味とはこれだ!と覚悟をきめたような様を表している、ということでした。確かに二つを見比べるとそういう違いがあるように見えます。でも、あくまで、感じ方は各自の自由ですから、作者の意図を聞けるのは面白いですが、それはまた別の話なのだそうです。

 書とは白い半紙に黒い文字・・と思ってしまいますが、実際見てみるとにじみ加減や墨色の濃さ、半紙のすかし模様などによって、白黒の世界とはかけ離れて見えます。是非ご自分の目で見て、感じていただければと思います。告知が遅くなりまして申し訳ありませんでした。

裂き織りの・・  土筆野  どアップ  にじみっぷり




スポンサーサイト
プロフィール

ラナ・クラクラ

Author:ラナ・クラクラ
 木の香り漂う「隠れ家」アロマセラピートリートメントルームです。より元気になるアロマセラピーを目指して日々精進しております。ぜひ一度遊びに来てくださいね!詳細は下の、「お店ご案内」の項目をご覧下さい。

 さゝらカフェ情報も随時アップしております。

 また、八戸から先生をお招きして、アフリカンタイコ「ジェンベ」のワークショップを毎月開催しております。ご興味のある方はぜひご連絡ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。