スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろのつぶつぶ

畑女子!

 人間だれしも得手不得手がありますが、アロマセラピストではありますが、私は植物を育てるのが大変苦手です。ハーブなんて手をかけなくても増えて増えて困っちゃう、とよく聞きますが、私の場合は手塩にかけたカモミールもヒョロ~~っと1,2本伸びただけで終わり。次の年からは二度と生えてこないのでございます。

 そんな私ですが、心機一転、今年は畑仕事に取り組もうと思っています。うまくいく保証は一つもないのですが、どうやらうまくできない原因のひとつは、つまるところマメさが足りないということなのだろうと察しています。めんどくさがり。なので、その性分を叩き直す意味も込めて、そして願わくばおいしい新鮮野菜を食すために。

 日差しはあたたかくても風が冷たくうすら寒い毎日で、種まき適温25℃になるのはいつのことやら待ちきれず、種をまいてしまいました。早くも失敗の予感?!でもなんだかわくわくします!

寒いけど植える!  モロヘイヤの種  ブッコロリーの種  パプリカの種

 最初は全部苗から育てようと思っていたのですが、それはやっぱり畑女子として看板に偽りだろうということで、種をいくつか買ってきてみました。種はそれぞれ違う形。数年前から気に入って時々食べる、モロヘイヤ。種は緑がかった灰色で、小石のようにランダムな形。これがあれに。ふむふむ。ブロッコリーはアブラナ科だけあって、マスタードシードのような形。こんな小さな粒に、ブロッコリーになるための情報がすべて入っているなんて。すごいなぁ。そしてパプリカ。おなじみ、ピーマンの種の形。青いのはなんでかわからないけど天然の色だとしたらすごすぎ!

 これからの種  アスパラちゃん  種植え終了

 そのまま土に植えても大丈夫というエコポットに、カラフルな名札を立てて。1cmほどの穴をあけて種をパラパラっと入れてうっすら土をかけます。これから芽が出てきたらかわいいんだろうな~。手引きにしたがって、水をたっぷりかける。すると浅く植えた種がブワッと全部浮き上がってきてしまいました!あわててギュギュっと土の中に押し込みました。ふぅ~。保温するため、新聞紙をかけて日の下に置きます。涼しくなったら室内へ。これを芽が出るまで繰り返します。10日くらいということですが、この涼しさだともっとかかるのかな。

 家族の協力を得て畑も耕し、あとは芽が出るのを待つだけ。今年は手作り野菜と畑仕事でダイエットじゃあ~~!!

もうすぐね!  つぼみ~!
 
 さゝらの庭の福寿草、今年は遅めでまだ葉っぱがフサフサしています。対して桜の木はすでにつぼみをピンクに膨らませています。白いモクレンも花開き、タラの芽も立派に育ってきています。春だなぁ~♪


スポンサーサイト
プロフィール

ラナ・クラクラ

Author:ラナ・クラクラ
 木の香り漂う「隠れ家」アロマセラピートリートメントルームです。より元気になるアロマセラピーを目指して日々精進しております。ぜひ一度遊びに来てくださいね!詳細は下の、「お店ご案内」の項目をご覧下さい。

 さゝらカフェ情報も随時アップしております。

 また、八戸から先生をお招きして、アフリカンタイコ「ジェンベ」のワークショップを毎月開催しております。ご興味のある方はぜひご連絡ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。