Gibier night

魅惑の野生

 去年、鳥インフルエンザの発生のため断念しておりました鴨肉が、年明けて手に入りましたのでジビエナイトをしませんかとのお誘いに、キャッホウ!!と雄たけびを上げて、いざ!!新年会 !!

 今回集まったのは和ハーブやアロマ大好き女子4名。鴨肉は、羽根&頭 つきだったそうですが、羽も外して、食べやすいように処理してきてくれました。そうしてもらわなかったら、どこから手を付けていいかわからなかっただろうな、と改めて、お空の鳥がテーブルに乗るまでの工程に思いを馳せるのでした。隙間に入れてくれたというエゾシカさん もお肉の状態で。ちょっぴりホッ。
はじまりはじまり~  鴨さんの毛穴・・  炙り鴨とエゾシカ

 さて、鴨は下処理がいろいろ大変だそうなので、ガラも使ってだしを取りまして、鴨鍋 ちゃんに。鴨肉は皮の方に脂があるそうなので、フライパンで少々炙ります。おネギ もこんがり焼かないとね!ごぼうやキノコ、セリ、豆腐などを入れて煮込みます。弘前のシードル、kimoriシードルで乾杯 をして、いつものごとく飲みながらクッキング。これが楽しいんですよね~♡

kimoriシードル  お飲み物  ネギ焼き!

 おつまみは、あんぽ柿にバターを入れてぎゅっと固めた柿バター!私は初めて!でもレーズンバターをエレガントにした感じでおいしい!そしてスモークソーセージと父の特製ハモンセラーノ。ゆでじゃがいもにラクレットをとろ~~っと  とろかしてかけて。畑のニンジンでグラッセを作り。エゾシカさんはステーキに。軽く焼いて、お友達特製のカシスとバルサミコのソースをかけ、ミックスハーブをパラパラリ。ミックスハーブ(オレガノ、タラゴン、ディルetc..)が鹿肉の風味をとても引き立てていて感激!今年は私もハーブいろいろ植えるぞ!!
生ハム、スモークソーセージ、柿バター  mayじゃが&ラクレット  feest!!

 やっと席についてもう一度乾杯。ゆっくりお鍋をつつきます。おしゃべりもしたいし食べたいし、、いつも思うけど、胃袋と口が二つ ずつあればいいのいに!少しおなかが落ち着いたら、お酒を楽しむ時間です。3年物のクロモジ酒、花梨とスパイスのお酒、ハーパーも忘れずに。音楽を消して、頂き物の南極の氷に各自お酒を注ぎます。耳を澄ませば、プチプチと一万年前(?)の空気が溶けだす音が聞こえます。南極 の氷は水が氷るのではなく、雪が圧雪となり氷になるそうで、空気をたくさん含んでいるとのこと。口にする場合は自己責任で、ということらしいです。よく見ると泡々がいっぱい。太古のロマンじゃ!

鴨鍋~~  エゾシカ カシスソース  南極の氷

 そしてデザートにはなんて素敵なイベントスイーツ!リンゴ飴!!卵ケースのような入れ物に鎮座しますは姫リンゴちゃん。温めた赤い飴の中に転がします。楽しいぞ!!あっという間に固まるので、素早くやらなければなりません。もたついたヤツは飴の部分が分厚くなり、たいそうな固さ(;'∀')。歯が負けそうなので、観念してペロペロなめることにしました。しょっつる味のポテチと交互に。

姫リンゴちゃん  リンゴ飴2  リンゴ飴

 最近おかゆばっかり作ってお料理はちょっぴり手抜きをしていたかもしれません、寒いし。香り溢れる食卓で、かなり刺激されましたよ!やっぱり香りがあると楽しい!テンション上がりますね!楽しむということを忘れてはいけませんね。夏は忙しくて、畑は好きなんだけど十分に時間を割けないことが多く、ストレスに感じることもありましたが、おいしく香り豊かな食卓のために!今年も頑張るど~~!!


プロフィール

ラナ・クラクラ

Author:ラナ・クラクラ
 木の香り漂う「隠れ家」アロマセラピートリートメントルームです。より元気になるアロマセラピーを目指して日々精進しております。ぜひ一度遊びに来てくださいね!詳細は下の、「お店ご案内」の項目をご覧下さい。

 さゝらカフェ情報も随時アップしております。

 また、八戸から先生をお招きして、アフリカンタイコ「ジェンベ」のワークショップを毎月開催しております。ご興味のある方はぜひご連絡ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード