ユーカリ記念日

♪ アロマセラピーのお店、「Ranaclacla」の初日記! 
 
 Webができるまで、日記書いておこう、という心のゆとりができてきました。時々見てケロ。

 10月23日木曜日、八戸ユーカリツアーに行ってきましたケロケロ。
 Eucalyptus パルブラ        Eucalyptus ニコリ
 八戸の農業試験場??というところで、ユーカリを試験的に育成しているそうで、数名のアロマセラピストで見学に行ってきました。同じ学校卒、久しぶりに会えて嬉しかったです!

 しかし、ユーカリなんて日本ではコアラもいないし、何に使うんだろうと思いきや、切花として生け花やフラワーアレンジメントなどに主に使われているそうです。試験場にあったユーカリは4種類、2年目だそうで、冬の寒さにも耐えられた精鋭たちでした。

 日本では愛知や静岡など、やはり暖かいところで栽培されているそうです。ケロ。

 パッと見、普通の林のように見えましたが、葉に触れると、手にオイルのようなものがつきました。精油がたくさん含まれているんでしょう。一人のセラピストに促され日にかざしてみると、葉脈の間にプツプツと白いつぶが!精油が入っているのかな。。

 そして香りを嗅がせてもらうと、なじみのあるEucalyptus Radiataらしき香りや、Globulus的な香り、そしてカレーを思わせるスパイシーなものなど、様々でした。同じ種類でも葉の形状や色が微妙に違ったり、大きさも様々で、とにかく個性的な木々でした。

 Eucalyptus 銀世界  Eucalyptus グニー?


 木にも個性があるのですね、という事実に改めて気づきました。
 精油も生物ですから、去年も今年も香りが同じということはありませんが、その微妙な違いこそ生きてる証拠。そこをマニアックに追求するのも一つの楽しみ方ですね。好きな香りとの出会いもCarpeDiem、ここで会ったが100年目、お互いが生きる使い方をしたいものです。ケロケロ。

 その後、三沢によってお友達とDjembe(アフリカの太鼓)の練習をしてから帰ってきました。お休みじゃないんだけど、なんかとってもリフレッシュ。

 来年はユーカリ開花の時期(9?10月)をめざして行きたいです!モチロン太鼓持って音符

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラナ・クラクラ

Author:ラナ・クラクラ
 木の香り漂う「隠れ家」アロマセラピートリートメントルームです。より元気になるアロマセラピーを目指して日々精進しております。ぜひ一度遊びに来てくださいね!詳細は下の、「お店ご案内」の項目をご覧下さい。

 さゝらカフェ情報も随時アップしております。

 また、八戸から先生をお招きして、アフリカンタイコ「ジェンベ」のワークショップを毎月開催しております。ご興味のある方はぜひご連絡ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード