Aromatic Teatime終了?♪

Speak out!

 講習会が無事に終了しました いろんな意味で、とても清々しい気分です。集まってくれた人たちは皆とってもフレンドリー でわきあいあいとして、とても明るい雰囲気  だったと思います!本当にありがたいことです Lisa先生も発音がとてもきれいで素敵な笑顔 の女性なので皆すぐに打ち解けて、いろんな話をしていました。

 参加者は5名、妹が音楽やお茶の準備など、最後まで手伝ってくれました。いざやってみると、お茶 やお菓子 も出すので、サポートの人が一人はどうしても必要だということが判明しました。黙って最後まで手伝ってくれた妹にもとても感謝です テキストはとってもわかりやすくかわいくできたと思い、自己満足に浸っていましたが、実際講習が始まってみると、思ったよりも時間が過ぎるのは早く、「ひぃ?? もうこんな時間 」と一人心の中であせってしまいました。しかしジャマイカ人のリサ先生は、OK,OK!といいながらゆっくり発音練習をしたり、ジャマイカでのteatime事情を話してくれたりとさすがの貫禄を見せておりました。ジャマイカンスピリットに乾杯です

 実際にホスト役ゲスト役に分かれてもらっておもてなしをし、お茶やお菓子を食べ、できる限り英語を使って皆いろいろお話していました 第2部は、いよいよアロマセラピーのお話。とはいっても、精油とはなんちゃら?というのではなく、鼻づまりとか、不安・不眠とか、肩こりとか、会話にはちょいちょい出てきそうだけど、なんと言うのかパッと浮かんでこないような言葉を集めて、香りをかぎ、精油の作用を絡めながら日常会話的にできればいいな、と思ったのですが、ややフライング気味の私 そしてどんどん迫る終わりの時間 ということで、長いような短いような2時間は butterflies 大暴れ in my stomach(Butterflies in my stomach:緊張などでハラハラドキドキすること。)でしたが、とっても楽しく、みんな笑顔の2時間となりました

 最後に皆さんに感想をうかがったところ、楽しかった? といってくれたのでとりあえずよしとしようと思います!ちなみに妹が作ったハーブのスコーンとスパイスクッキーがとてもおいしかったと皆絶賛でした。豆乳 クリーム と30年モノの超熟ハチミツ 添え。今度はDMにお菓子の写真を載せようかな 色々とアイディアを得ることもできたような気がするので、落ち着いたら、第2回目もまた企画してみたいと思います!
 
 感じたこと・思ったことを、知っている言葉やジェスチャーで、伝えようと工夫する。そうして実際に伝わったら嬉しいし、少なくとも何かを伝えようとした、という空気は相手にも伝わります。伝えたい、理解したい、の気持ちを表現することによる歩み寄りが、言葉の壁を乗り越える第一歩なのかもしれませんね

コメントの投稿

非公開コメント

参加したかったイベントです。
ハーブのスコーン
興味津々です。
いつか口に入ることを
願って・・・。

ぜひぜひ次回ご参加ください!
ハーブのスコーン、甘さ控えめでおいしいですよ~~♪
きっといつかお口に入ると思います(^^)V
プロフィール

ラナ・クラクラ

Author:ラナ・クラクラ
 木の香り漂う「隠れ家」アロマセラピートリートメントルームです。より元気になるアロマセラピーを目指して日々精進しております。ぜひ一度遊びに来てくださいね!詳細は下の、「お店ご案内」の項目をご覧下さい。

 さゝらカフェ情報も随時アップしております。

 また、八戸から先生をお招きして、アフリカンタイコ「ジェンベ」のワークショップを毎月開催しております。ご興味のある方はぜひご連絡ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード