1月さゝらは・・

鎌田雨渓 茶杓展
茶杓ポスタ

1月6日(木)~31日(月)
月~土10:00-15:00/日・祝11:00-16:00 (定休日:毎週火&水曜日)
ランチ弁当¥850  珈琲コーヒー¥400
お問い合わせ Email: sasaracafe@gmail.com

茶杓展  ズラリ  color  箱入り

長い時間をかけて育った木の

小さな一片が

茶杓として新たな命を吹き込まれる


土に根ざしていたときには

誰の目にも見えなかった色彩

ふいに眠りを覚まされて現れる

思いがけず変化に富んだ表情


手になじむやわらかな曲線

しっとりとした重さ


つややかな表面に竹の緑を映して

懐かしそうにキラリと光る

黒檀 黒柿 鉄刀木 煤竹 煤竹 裏 

様々な素材を使った茶杓。同じ素材でも模様が全然違うので、
買うとしたらどれか?!という目で見ると面白いかもしれません。
もちろん販売もしています!箱入り
非売品ですが、もう二度と手に入らないような珍品も展示してあります。
煤竹の茶杓の裏の虫食いには仰天しましたが

色紙の書も展示してあります。お正月風に金色なかんじで。

『無邊(むへん)』 仏教で使う言葉で、果てしなく限りないという意味。
『楽琴書』 「琴書(きんしょ)を楽しむ」音楽や書物を楽しむゆとりのある豊かな生き方(論語より)
無邊  楽琴書

読めな・・・くもなくもない・・・かもしれなくもない??

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラナ・クラクラ

Author:ラナ・クラクラ
 木の香り漂う「隠れ家」アロマセラピートリートメントルームです。より元気になるアロマセラピーを目指して日々精進しております。ぜひ一度遊びに来てくださいね!詳細は下の、「お店ご案内」の項目をご覧下さい。

 さゝらカフェ情報も随時アップしております。

 また、八戸から先生をお招きして、アフリカンタイコ「ジェンベ」のワークショップを毎月開催しております。ご興味のある方はぜひご連絡ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード