The Fall

「落下の王国」という映画を見ました。

 アメリカ映画みたいなんですが、世界中24カ国以上(内世界遺産13箇所)で撮影したという噂を聞いていたので、これは映像を見るだけでも楽しいかもと思い、見てきました。

 映画の撮影中に橋から落ちて大けがをしたスタントマンの青年と、木から落ちて腕を骨折した5歳の少女。1915年、ロサンゼルスの病院で偶然出会った「落ちた」二人は、青年の語り聞かせる冒険物語を媒介に、次第に心を通わせるようになる。一見おとぎ話のように聞こえるが、実は、青年は失恋のショックで自殺を考え薬を手に入れようとしていた。そこで少女を手なずけるために、思いつきのお話をしていたという設定。
 映画の写真はないので、雰囲気的に以前に訪れたスペインの写真を・・

Sevilla Plaza de Espana   Sevilla Orange   Sevilla City

 青年と少女の緊密な関係をとらえた「現実」と、6人の勇者が世界を駆け巡り悪に立ち向かう愛と復讐(ふくしゅう)の「物語世界」。二つの世界が微妙に交錯していつしか現実と物語世界が互いに侵食し合う。いや、正確にいえば、物語の力=想像力が現実を変えていく。絶望して死を望んでいた青年が純真な少女との交流の中から生きる力を取り戻していくというお話。(by Yomiuri)

Cordoba Garden   Cordoba King   Cordoba Fountain

 映像をすごく楽しみにしていったのですが、あまりに突飛な物語だったため、世界各国の映像が妙にしっくりきてしまって逆に自然でした。結局一番心に残ったのは、青年と少女の交流でした。そして少女の目を通してみる想像に満ちた世界。子供の目線じーというのは面白いものですね。こうやって記憶を積み重ねていくんですね。

 ところで、お話をする青年はなんともいえない色気があってなかなかステキでしたLOVEそして少女は、ぽちゃっとしてくりっとして、カタコト英語やちょっとわからないところをごまかすかんじなんてかわいくってもう手でコネコネ丸めてしまいたいほどでした 笑顔☆
The way to..   Redemption   Reach for the sky

人生の中で、ものすごくたくさんのと出会いますが、心に残る出会いというのは数少ないのではないでしょうか。本当は大切にしたくても様々な事情で途切れてしまう縁もあります。出会う前後のいろんな思いや事情も含めて「出会い」ということになるのでしょうか。そんな儚いきっかけならばなおさら、一つ一つの出会いに素直な気持ち エンジェル・エッグ でのぞみたいものです。

Mankind




 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラナ・クラクラ

Author:ラナ・クラクラ
 木の香り漂う「隠れ家」アロマセラピートリートメントルームです。より元気になるアロマセラピーを目指して日々精進しております。ぜひ一度遊びに来てくださいね!詳細は下の、「お店ご案内」の項目をご覧下さい。

 さゝらカフェ情報も随時アップしております。

 また、八戸から先生をお招きして、アフリカンタイコ「ジェンベ」のワークショップを毎月開催しております。ご興味のある方はぜひご連絡ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード