スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A-line

ねぶ里

 ねぶたの里、略して「ねぶさと」と呼んでいるのは我々姉妹だけかもしれませんが・・ねぶさとの付近にはよくジェンベの練習 をしに通ったものです。その思い出の地で、先日A-lineというクラフト展が開催されました。去年まで10年間、鯵ヶ沢で開催されていたC-pointを引き継いだもののようです。出店している人達も、C-pointのときのおなじみさんも多かったようです。青森の作家さんもたくさん出店されていました。

ねぶさと 1  ねぶさと 2  ねぶさと小川

 110人ほどの方がブースを出されていたそうですが、芝生 の広場にほどよく並んでいたのでとても見やすかったです。7/2,3の二日間のイベントでしたが、お天気 にも恵まれ、お客さんもたくさん訪れていたようでした。午前中は駐車場まで長蛇の列 ができていたらしい・・との噂を聞いてドキドキしていましたが、私達が到着した2時半頃は普通に入れました

 中に入ってみると、ねぶたの里は緑 がいっぱい、小川も涼やかに流れたりしていて、大変美しい場所でした。親子連れ のお客さんたちが子供を遊ばせたりして、なんだかホンワカした雰囲気でした 食べ物屋さんのブースもたくさん出ていて、きっとお昼時はすごかったんだろうな、と思いました。

 陶器や木工、皮革、ガラス、布、オブジェや楽器、おもちゃなど本当に様々なジャンルの作品が勢揃いしていました。見ているだけでも楽しい ・・でもやはりひとつくらいはなんか欲しい ・・と乙女心 はグ~ラグラと揺れるのでした。

 で、誘惑に負けて買いました。というか、私はモノを買うことに関してはわりと辛抱強く なれるほうなのですが、それでも欲しいな、と思ったので、それは大変嬉しいことでした 。こんなご時勢でもありますし、ウキャッ となれるものに出会えてほんとによかったな~とほのぼのとした気持ちになりました。

人力風車  玉ねぎになってみたり・・  瓢箪になってみたり・・  籠になってみたり・・  お花になってみたり・・  逆さ鏡餅になってみたり・・

 子供から大人まで、たくさんの人が持っていた不思議な風車?そういえばなんというおもちゃなのか名前を聞かなかったなぁ。くるくる回したり、手で少し押さえながらまわすと可憐なお花になります。なんだか魅せられたようにクルクルクルクルまわしてしまいます。色も様々ありましたが、ちょっとシックな大人の色のものにしました。1個¥600。高いか安いかは人それぞれ感想があると思いますが、素敵な幻想世界を楽しませてもらえて私にはかなりお買い得でした。

ステンドグラスネックレス  天然石ペンダント  金の針

 三沢のタイコのお仲間のガラス屋さん。stainedglass & so on Manaのやっちさん作。私と妹にピッタリの一品をそれぞれ見つけました。以前買ったのも、シンプルなのですがいろんな服に合うしとっても引き立ててくれる超ワザありネックレスです そして、私購入の天然石のペンダント。ルチルクオーツが入っています。一目ぼれ的なところもありましたが、何度もぐるぐる見て回ってもやはり気になって買ってしまいました。紐はヘンプを柿渋で染めて編んだのだそうです。スゴイ手間

丸急須と角カップ  つるりんこ

 妹お気に入りの陶器。牧野倫久さん作。ちょっとひとひねり、一見使いにくそうだけど、もってみると驚くほど手になじむ急須とカップ。作者の方もちょっぴり個性的な雰囲気。去年鯵ヶ沢で見たときとまた違うものが並んでいて大変見ごたえがありました。

 全国各地からこんなにたくさんの作家さんが集まって、普段は目にできないいろいろなものづくりに触れることができ、いろいろと刺激を受けることができました!来年もぜひぜひやって欲しいです~


コメントの投稿

非公開コメント

No title

午後はすいていたのですね。
風車私もほしいと思いました。
息子に「買おうか」と促したところ
「こういうのは1回使うとあきるんだよ。」
とのお言葉・・・。
購入せず。
本人「記念にトンボ玉購入してもらい
満足してました・・・・・。

今回のアロマで英語残念ながら参加
できないです。
またの機会に。

Re: No title

午前中に行きましたか。
お天気がよくて、暑かったけどいい気分でしたね!

息子さんはなかなか大人な意見をお持ちですねぇ~。
私なんか、何個も買おうと思っていたのですが、
土壇場になって、最終的には人にあげるつもりで一個にしました。

自分用に一個買ってもよかったかな?とは思いますが、
ああいう場での客観的判断は本当に難しいですよね!

アロマ英会話、残念でした。。
またの機会に♪
プロフィール

ラナ・クラクラ

Author:ラナ・クラクラ
 木の香り漂う「隠れ家」アロマセラピートリートメントルームです。より元気になるアロマセラピーを目指して日々精進しております。ぜひ一度遊びに来てくださいね!詳細は下の、「お店ご案内」の項目をご覧下さい。

 さゝらカフェ情報も随時アップしております。

 また、八戸から先生をお招きして、アフリカンタイコ「ジェンベ」のワークショップを毎月開催しております。ご興味のある方はぜひご連絡ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。