スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温故知新

アントキノワタシ

 先日、探し物をしていてお部屋の大掃除をする結果となりました ずっとほったらかしていた押入れの奥とか、行き場に困ったものを一式詰め込んでいた衣装ケースみたいなヤツとか、とにかく普段使わないものが入っていそうなところを徹底的に探しました とはいっても、豪邸に住んでいるわけではないので、そういう場所もせいぜい2~3箇所という感じなのですが。本棚代わりにしている押入れも、入れたきり雀 のものも多数あり・・。

 お掃除はためてするとホントに大変なものですね。私は模様替えが好きなので、見えている部分 のものはあちこち移動させたりするので、そんなに年代モノは露出していないのですが、問題は見えないところ。。10年以上前につかっていたアレやコレが、捨てられずに、さほど大切にもしていませんがとりあえずしまってあります

 大掃除の時って、昔読んだ本や、写真や資料など懐かしいものが出てくるとついつい手を止めて見入ってしまいます。どつぼにはまると 掃除は終わらず、何日も散らかった部屋で暮らすことになるのですが・・。今回もいろいろと懐かしいものが出てきて、掃除は遅々として進まず、探し物は見つからず、そういえば探しているということすら忘れている というどつぼにはまったのでした

 ところで、私は毎日ではないですが、日記 を書いています。スケジュール帳に、その日の出来事や、感じたこと、ハッ!!と思ったこと、ためになったことなど、思いついたときにかくようにしています。そんなトキドキ日記を書き始めたのは19、20歳の頃から。高校を卒業して青森を一度離れた頃からでした。

 家のお手伝いをあまりしなかった(??)私は、料理も全然できなくて、掃除も苦手でした。部屋を散らかしすぎてどこから片付けてよいかわからず母に電話で相談したこともありました(ちなみに母は、自分に一番近いところから片付ければいんじゃない?というアドバイスをくれました )。そんな頃の日記は、今日は何を料理したかとか、友達がかっこわるくつまずいて大笑いしたとか、どうでもいい内容が多かったと思います。なんてノーテンキな10代後半。高校の延長のようなかわいらしい時代でした。

 社会人になると日記の内容もずいぶん変わりました。毎年増えていくスケジュール帳兼日記、今回の掃除で出てきたのは、2009年と2010年のもの。比較的最近のように感じますが、チラリと見るとずいぶん前のことに思えるようなことばかり書いています。時間が過ぎるのが早くなったのでしょうか。

 ちらちらと読み返すと、改めてハッとするようなことが書かれていました。ゴツゴツとぶつかることを恐れるよりも、前に進んでいける楽しさを味わっていた感覚。大切にしなければいけないもの、大切にするよりもぶち壊して先に進んだほうがいいもの、選ぶべきはどっちなのか、客観的視点。

 人とのかかわりの中で感じる葛藤は、人間的に成長できる最大のチャンスだと思います。居心地のよい人間関係の中 にばかりいることが、必ずしも自分にとってよいとは限らないのですよね。人間関係の悩みというのは本当にめんどくさく、厄介なものですが、次なるステップのため、葛藤を避けないで、ちゃんと向き合おう・・もしそういう機会が訪れたならば、と感じました。何せありがたいことに居心地のよい人達に囲まれてぬくぬくと暮らしておりますもので いや、単に葛藤をすり抜けるのがうまくなっただけなのか?あの頃の不器用だった自分を少し懐かしく感じました。

 ちなみに探し物は見つかりました。いっちばん最後に見たところに眠っておりました。めでたしめでたし。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラナ・クラクラ

Author:ラナ・クラクラ
 木の香り漂う「隠れ家」アロマセラピートリートメントルームです。より元気になるアロマセラピーを目指して日々精進しております。ぜひ一度遊びに来てくださいね!詳細は下の、「お店ご案内」の項目をご覧下さい。

 さゝらカフェ情報も随時アップしております。

 また、八戸から先生をお招きして、アフリカンタイコ「ジェンベ」のワークショップを毎月開催しております。ご興味のある方はぜひご連絡ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。