待てばシメジの日和あり

あの味よもう一度・・

 私は、食べ物以外に関してはそうでもありませんが、あれが食べたいな・・と思ってしまうと、食べるまで決して忘れない、執念のオンナです ちょっと前にジャスコに行ったら、入り口のところに万華堂さんが出店していました。万華堂とは、県産の雑穀を取り扱うお店です 店舗は家から少し遠いので、ついでだしちょうどよかったと思いいろいろ物色しました

 よく使うのは、もちきびもちあわなどごはんやスープに使いやすいモチモチ系が多いです。ご飯に入れるともちきびは黄色くてかわいいし スープ編では、底にたまっているのをすくって食べたときのモチっぽい香りとサワサワした食感にはまってます

 しかし今回、たまたま目に止まって購入したのはアマランサス。非常に細かい粒々で、ごはんなどにまぜて炊いても粒々食感が強めに残ります。タラコ風 にアレンジしたりするそうです。で、前につぶつぶ料理教室に行った時に教えてもらったレシピ、「アマランサスしめじごはん 」を再び食べたくなったので挑戦することにしました。アマランサスは鉄分やカルシウムが多く、白米に比べるといろんな栄養価はとても高いのです しかしこんな小さな粒、一体どうやって収穫するのだろうか。。

 作り方は大変簡単で、米を研いだものに調味料としめじを加えるだけなのですが、これに使うのはなんと干ししめじ 干ししいたけのようにその辺で売っていないので自分で作ります はじめ、天日で干したりするんならすんごく手間がかかるし冬になったらできないんじゃない??と思っていましたが、ストーブの上で乾かしてからちょっぴり日に当てる だけでもだいじょうぶだよ、とアドバイスを頂き、一気に気軽に

しめじフレッシュ  しめじ 半ドライ  しめじ ほぼドライ

 前に作ったとき、しめじの縮み具合と匂いに大変驚いた ので、今回は経過を写真にとってみました。ストーブの上に乗せておくと最初はモリモリして瑞々しい香り だったしめじが半日後には・・カラッカラのホヘホヘになり、強烈な香り を放ちます。部屋がちょっと香ばしくなってしまうので洗濯物はしまっておきましょう。
原材料  プラス 調味料&干しめじ  プラス アマラン

 出来上がってみて、ちょっとひとつ忘れていたことが・・雑穀は使う前には洗って水を切っておくのですが、ちょっとひと手間省いたため、アマランサスがところどころ固かったです 残念 しかし。干したシメジはさくさくとハギレのよい食感 そして干したことにより濃厚になった香りは、大変食欲をそそるものであります。そしてプチプチした食感(時々カリッ)も楽しいのでよく噛み、おいしく食べられました 大きめおにぎりを2個、最近食生活を改善中の実家へおすそ分け。

炊けました!  りぎにお

 ところで、つぶつぶ料理を作るにあたり感じた素朴な疑問。雑穀をごはんにもスープにもおかずにも使ったら炭水化物取りすぎになるのでは?と。しかし、雑穀にはビタミンやミネラルなどの栄養素がたくさん含まれているので、どっちかというと野菜を取ってる感覚なのだそうです。納得

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラナ・クラクラ

Author:ラナ・クラクラ
 木の香り漂う「隠れ家」アロマセラピートリートメントルームです。より元気になるアロマセラピーを目指して日々精進しております。ぜひ一度遊びに来てくださいね!詳細は下の、「お店ご案内」の項目をご覧下さい。

 さゝらカフェ情報も随時アップしております。

 また、八戸から先生をお招きして、アフリカンタイコ「ジェンベ」のワークショップを毎月開催しております。ご興味のある方はぜひご連絡ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード