雨の大西ハーブ園

豪雨でも行くぜ!

 少し前になりますが、とんでもない豪雨の日に、久しぶりに大西ハーブ園にお邪魔してきました。ハウスもたくさんあるから何かしらお手伝いできるのではないか?と都合よく考えてお邪魔しましたが、やはり、「雨だからお手伝いしてもらうことあんまりないんだよなぁ~。。」といいながらも、作業を見つけてくれました。

 今回はアロマのお仲間4名で、豪雨の中山越えしていきましたら、予想よりだいぶ早く着きました。いやしかし安全運転の私が運転したらやはりもっとかかるのか?今度は自分で山越えしてタイムを計測してみたいと思います。

 このたびの作業は、タイムの花摘みとタラゴンの収穫。だいぶ成長したタラゴン(エストラゴン)を根元からカットして、ドライハーブ用に束ねること。ちょっと味見をしてみたら、大変強いアニスのような香りと、舌先のしびれる感じ!お名前はかねがね伺っておりましたが、味わうのは初めてでした。キク科ヨモギ属だそうで、オイルやビネガーに漬けてドレッシングにしたり、オムレツにかけたりするとよいそうです。お肉料理やトマト料理にも使えるそうです。

タイムの花摘み  タラゴンを束ねる  ドライ用タラゴン

 収穫したタラゴンをハウスの中で適量を束ね、ほどよい長さにカットします。スゴい香りが充満します!さほどの面積でもないな、と思ったけどまぁたいそうな量で、作業はお昼過ぎまで及びました。お昼休憩30分を挟んで、タラゴン束が終了したところで、ゆりさんの提案でハーブブーケを作ることに。

 fennel flower  cilantro flower  borage flower  アカザ

 花盛りのハーブたちを摘みながら縦横無尽に歩き回りました。約一年ぶりの訪問となりましたが、いろんなところが改良されていて、ちょっとステキな感じになっていました!こんなに入れるの!?というくらいたくさんのハーブを収穫し、各自ブーケ作りへ。カモミール、マジョラム、フェンネル、ディル、クールミント、パイナップルミント、ペパーミント、ローズマリー、ヒソップ、シソ、レタス、ローレル、ルッコラ、アカザ、山椒、蓼、レモングラス、セージ、コリアンダー・・ぐらいのハーブを各自に振り分けてらせん状に束ねていきます。完成したゆりさんのブーケは、花瓶要らずでシャキッと立つことができました。確かに、あの束の太さだとほどよい花瓶といってもなかなか・・みんなの作ったのはグラグラして危険ですが、かわいくできて満足!

いざ、ブーケに!  ハーブブーケ 1  ハーブブーケ 2  ハーブブーケ 3
 
 雨をはじいて、ピンク色がとっても鮮やかなアカザ。ほうれん草の仲間だそうです。ぜ~んぶ食べることのできるハーブで作られたブーケは、アロマ女子の心を刺激しまくりでした!余ったハーブもちゃんと分けて、お片づけをして帰り支度。名残惜しや、ハーブ園。また来月も行きたいな。。

蜘蛛の休日  エシャロット

 帰ってからの夕食はハーブごはん。なんだかんだですんごい豪華なサラダごはんになってしまいました!!皿がでかいだけか?!ごはんの上に各種ハーブをちぎってのせ、豚シャブ、キュウリ、チーズ、そしてズッキーニのニンニクグリルとトマトを添えた上にレッドペッパーを散らし、レモンと塩、オリーブオイル、バルサミコなどをかけて頂きます。ハーブのブーケを眺めながら、そりゃぁもう疲れも吹っ飛ぶウマさでありました。

ハーブごはん1  ハーブごはん3  ハーブごはん2

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラナ・クラクラ

Author:ラナ・クラクラ
 木の香り漂う「隠れ家」アロマセラピートリートメントルームです。より元気になるアロマセラピーを目指して日々精進しております。ぜひ一度遊びに来てくださいね!詳細は下の、「お店ご案内」の項目をご覧下さい。

 さゝらカフェ情報も随時アップしております。

 また、八戸から先生をお招きして、アフリカンタイコ「ジェンベ」のワークショップを毎月開催しております。ご興味のある方はぜひご連絡ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード