スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべすべ宣言!

乾燥ニモマケズ

 冬本番となりまして、お肌の乾燥にお悩みの方も多いことと思います しかし!人によるとは思いますが、私としては、冬こそスキンケアに時間を割けるのではないかと思うのです ウィンタースポーツをしない方は特に。青森は冬になると屋外でのイベントも減るし、毎日の雪かきにへこたれて出不精になってしまいます けれどもそんなときは普段はやらないようなスペシャルお手入れをするチャンスなのであります

 私は大変汗っかきなので、夏はパックやなんとかを塗っても汗で全部取れてしまうと思うと全然ヤル気が沸いてきません また、汗は酸性の上、塩分も含んでいるのでお肌に長くつけたままにしておくと、ず~っと刺激にさらされている状態になります。ではこまめに拭けば・・と言っても、いつも丁寧にハンケチ で押さえるように拭く・・というわけにもいかないので、結局ちょっとは擦るような事態にもなってしまい、8月の末頃になると、いろいろすっかり面倒になり、日焼け止めまで怠るような暴挙に出てしまうのであります

 スキンケアマニアの友人にはそんな話をするとビシバシ怒られてしまうのですが、仕方ないのよ~~ と泣き言を言わせていただきたい。というわけで、夏の私のお肌は大変に刺激に弱く、すべすべでもなく、ツヤツヤでもありません。

 しかし汗の季節が過ぎると少しずつ回復し、ある日を境にすべすべのツ~ルツル に生まれ変わるのです!そうなると自分で触っても気持ちいいのでますますお手入れに力が入り、ますます健康なお肌になっていくのです いつもの回復時のスペシャルお手入れは・・

   洗顔時の泡立てを特別丁寧に行い、顔にもっこり泡を乗せて洗う
   化粧水はコットンでしつこくパッティング
   乳液をうっすら塗って少し置く
   クリームを二度付け
   週一でオイルマッサージ

 という感じです。コレだけやれば、時間はかかってもすべすべにはなります。不精者の私でも、やるときゃやるようになりました。しかし加齢による悲しきたるみ・・これはコレだけのケアではどうにもなりません!さぁどうする!?効果がどれくらいあるのかわからないけど、コロコロするやつ を使ってみたり、表情筋を鍛えてみたり。あの手この手でたるみの野朗をやっつけなければなりません。

 それこそ、一度や二度のお手入れでどうにかなるものではないので、雪国の冬は暖かい室内で、日々スキンケアに時間をかけようと思うのです。毎日手をかけるとお肌はちゃんと応えてくれて、一個一個の細胞から健康になり、ちょっとやそっとの刺激には負けない、防御力をも兼ね備えることになるのです

 乾燥の冬を、スキンケアの冬に!雪国女子の身だしなみでございますね


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラナ・クラクラ

Author:ラナ・クラクラ
 木の香り漂う「隠れ家」アロマセラピートリートメントルームです。より元気になるアロマセラピーを目指して日々精進しております。ぜひ一度遊びに来てくださいね!詳細は下の、「お店ご案内」の項目をご覧下さい。

 さゝらカフェ情報も随時アップしております。

 また、八戸から先生をお招きして、アフリカンタイコ「ジェンベ」のワークショップを毎月開催しております。ご興味のある方はぜひご連絡ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。