1月さゝらは・・

鎌田雨渓 書作作陶展
 
雨渓展

1月10日(金)~1月31日(金)
月~土10:00~15:00  /  日・祝11:00~16:00
(定休日:毎週火&水曜日)

ランチ弁当¥850(要予約)  珈琲コーヒー¥400
お問い合わせ Email: sasaracafe@gmail.com

 あけましておめでとうございます!本年もさゝら、ラナクラクラともにどうぞよろしくお願いいたします。雪の少ない平和な年明けを迎えた青森市ですが、昨日今日は大変しばれておりますね。夕方気温をみたら-8℃でした。さぶいさぶい。細かいパウダースノーが、かいてもかいても積もってしまいます。

 長い冬休みをいただいておりました、さゝらも、本日より開店です。さっそく常連さんたちの笑い声の響く、にぎやかな店内。見守るように壁を飾るのは、毎年恒例、鎌田雨渓氏による、書。大物がバ~ンと飾ってあり迫力があります。薄墨で踊るようにえがかれた文字は何を伝えようとしているのか。横に書いてありますが。漢字というのは大変に奥深いもので、たった一つの文字が、1時間しゃべっても足りないほどの深い意味合いを持っていたりします。それを考えると、言霊というのも存在するのかな、という気もします。これは私の意見ですが。

 今回、茶碗は馬上杯のみの展示となっております。杯もそうですが、高さのある杯は飲みやすいです。馬上杯は、昔、馬に乗った状態で飲むために、腰からぶら下げて持ち歩いたため、高台が高く、持ちやすくなっているのだそうです。

 そして、茶杓、茶杓と同じ素材の菓子切りなどが展示されております。販売もしています。マイ菓子切り、おひとついかがですか。マイ掛け軸や、マイ馬上杯もよろしければご検討してみてください。

蔵  茶杓  大島紬


コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ラナ・クラクラ

Author:ラナ・クラクラ
 木の香り漂う「隠れ家」アロマセラピートリートメントルームです。より元気になるアロマセラピーを目指して日々精進しております。ぜひ一度遊びに来てくださいね!詳細は下の、「お店ご案内」の項目をご覧下さい。

 さゝらカフェ情報も随時アップしております。

 また、八戸から先生をお招きして、アフリカンタイコ「ジェンベ」のワークショップを毎月開催しております。ご興味のある方はぜひご連絡ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード