久々!大西ハーブ園ツアー

小雨のあおぞらツアー

 先日、自然食品のお店「あおぞら」主催の六戸の大西ハーブ園ツアーに行ってきました。バスを借りて、ハーブ園でハーブ積み放題、さらに素敵なハーブランチもいただけると聞いて、尻尾を振り振り、参加しました。

 あいにくの小雨の降る中、約20名の参加者の乗り合わせたバスの中は大賑わい。初対面の方も大勢いましたが、知っている顔もちらほらあったので、さっそく打ち解けた雰囲気で。

 今回、ランチをいただくのは、八戸にある、幻の「輝櫻庵」にて。大西さんの奥様の経営するレストラン。おいしいという噂を聞いていたのですが、ハーブ園のお仕事が忙しすぎて、だいぶ前から特別な予約の時のみの営業なんだそうです。

 満開のカルミア(初めて見たお花!アメリカ石楠花。つぼみが金平糖みたいでかわいい!)の咲くお庭を通って最初に着いたのはお茶室。クールミントの温かいデザートと、冷たいお抹茶で一息。ニクイ演出ですね。

輝櫻庵  カルミア  かけ花

 テーブルに着くとモリモリに盛られたハーブなどが準備してありました。なんと今日のランチはハーブ手巻き寿司!ひゃっほう!!各種レタス、ルッコラ、フェンネルなどおなじみのハーブのほかに、なんとカラフルなお花たち!もちろん飾りではありません。ほかには多肉植物のような肉厚のハーブもありました。パースレーンやメキシコ万年草、ビオラになんとベゴニア!すごい原色ですが、食べてみるとキュッと酸味がありシャキシャキした歯ごたえが気持ち良い!

手巻き寿司用ハーブ盛り  手巻き寿司用刺身盛り  my 手巻き1  my 手巻き2  my 手巻き3

 みんなショーゲキを受けながらも包む手は止まらず、気が付くとごはんおかわり、海苔もおかわりと、ハーブを食べつくすべく箸を進める一同でした。おなか一杯になったところで、生ラベンダーの穂先が入った美しいお紅茶をいただき、ハーブ園へと旅立つのでした。

 霧のような小雨に濡れたハーブ園、モリモリとおいしそうに茂るハーブを見たら、小雨なんてカンケーねぇ!とばかりに、ビニール袋を片手にハーブの間をズンズン練り歩きます。本当に、元気のよいハーブ!そして依然訪れた時にはそんなに多くなかったと思われるベゴニアなどのお花もズラ~っと並んでいました。お花はとにかくカラフルで見ているだけでも楽しくなってしまいます。

食後のティー  食べられるベゴニア  ルバーブのタルト  見送りヤギ母さん

 ハーブ園の中はあまり写真を撮っていなかったみたい。収穫に忙しくて。でも例のヤギさんもお元気そうでした。相変わらずハーブをバリバリ食べているのかな。今日は木の間からお見送り。手作りルバーブタルト(なんて爽やかな酸味!)をいただき、帰路につきました。

 帰りのバスでは、どのようにハーブをいただくか、という話で盛り上がりました。私はさんざん考えた挙句、途中の道の駅で買ったニセアカシアのお花とハーブをかき揚げにして、温そうめんにしていただくことにしました。運転もしなかったので体力が有り余っており、鰹節でも削るか!と気合を入れて。(鰹節、とカンナは先日父から貰い受けました。TKG(卵かけごはん)に削りたての鰹節を入れるとサイコーなのです!)

鰹節削りたい    ハーブかき揚げ  今晩の夕食  ハーブかき揚げ 温そうめん

 もちろんサラダも!今だかつてない美しさ!お姫様のお食事のようですね。塩少々にレモンとオレンジを絞り、オリーブオイルをかけてザクザクといただきました。一人前に作ったサラダもかわいい!そしておいしい!やっぱり大西ハーブ園のハーブは最高じゃぁ!

お花とハーブのサラダ  一人分 お花とハーブのサラダ


 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラナ・クラクラ

Author:ラナ・クラクラ
 木の香り漂う「隠れ家」アロマセラピートリートメントルームです。より元気になるアロマセラピーを目指して日々精進しております。ぜひ一度遊びに来てくださいね!詳細は下の、「お店ご案内」の項目をご覧下さい。

 さゝらカフェ情報も随時アップしております。

 また、八戸から先生をお招きして、アフリカンタイコ「ジェンベ」のワークショップを毎月開催しております。ご興味のある方はぜひご連絡ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード