春の足音

なかなかのスピードで。

 今年は冬が早かったせいか、春も早いような気がしますよね 春の到来と共にあちこちでいろんなことが動き出しているようです。先週末は『和ハーブセミナー』に参加してきました。和ハーブとは。野草、薬草など、日本固有の植物のことを指すようです。和ハーブ教会の代表理事の古谷先生のお話を聞きました。ハーブっぽくない といえば語弊があるかもしれませんが、とてもパワフルではっきりした発言をする先生で、東北なんかではあまりお目にかからない人種ではないかとひそかに感じていました

 野草・薬草は、日本でも昔から生活に密着していましたが、西洋文化の大波が押し寄せてからというもの、日陰の存在になってしまっていました。なんとなく、ドクダミ茶よりもカモミールティーの方が飲みたくなってしまう女子心。どんどん生産者が高齢化して今にも消えてなくなりそうな薬草界にさっそうと現れたのが古谷先生だそうです。力強く薬草についての知識を深め、和ハーブという名前でみごとリニューアルを果たしたのであります。

 実際、お話を聞いていても、精油に使われる植物ではないものが多く、聞いたことのない、見たこともない和ハーブをたくさん紹介していて驚きました。逆にそっちの方をよく知っている方々もたくさんいるとは思いますが、最近アロマ界でも注目されている、国産・県産アロマとはまた違った分野なんだな、と感じました。織田信長が作ったといわれる薬草の宝庫、伊吹山。気になる~~

  高畑の方で薬草を研究している山上さんの薬草茶もとってもおいしくいただきました。13種類もの和ハーブをオリジナルブレンドで。癖がなくて、柑橘のようなほのかな香りと酸味があり、とても飲みやすかったです。

和ハーブセミナー  野草茶「じっ茶」  青森の野草

 そして今週末はあおもりアロマ研究会の第11回例会  あおもりアロマを用いたブレンドについてです。セラピストが3人集まれば、そこはミーティングという名のおやつパーティ。一人はおだんご、一人は窯だしカスタード、そしてもう一人はクッキー。ハーブティーを一口飲むと 、、あらあら、おいしいミーティングはいつの間にか女子会に・・

ミーティングという名の・・  西目屋のルーラル

 そしてもう一つのミーティングは白神自然学校。おやおや、こちらも何やら美味しそうなミーティングですよ。西目屋のカフェルーラルというお店で、ランチミーティング。キノコのカレーやとろとろオムライス。とっても素敵な内装のお店で、店内で販売されている小鳥やさおり織の小物が効いてます。こちらは女子は私一人だったので、女子会にはなりませんでしたが、とってもとっても有意義なお話ができ、やはりこういうことはいろんな分野の人がかかわった方がアイディアも飛躍するのかな、と感じました。

 水道が凍ってしまい、今は休業中の自然学校でも春の芽吹きが始まっています。今年も白神の山でクロモジと戯れるぞ~!皆さんもぜひご一緒に♪

自然学校の春2  自然学校の春1


 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

パワフルな活動
元気いただきます。

残念ながら18日は欠席です。

次回参加できること
楽しみにしています。

Re: No title

コメント気づかず失礼しました!

18日の例会も楽しかったですよ!
無事、あおもりブレンドが決定しました。
6/14のアピオで初お目見えになるかしら?
次は8日、黒石でリンゴの花摘みですよ~(^^)

毎月目白押しですね。
プロフィール

ラナ・クラクラ

Author:ラナ・クラクラ
 木の香り漂う「隠れ家」アロマセラピートリートメントルームです。より元気になるアロマセラピーを目指して日々精進しております。ぜひ一度遊びに来てくださいね!詳細は下の、「お店ご案内」の項目をご覧下さい。

 さゝらカフェ情報も随時アップしております。

 また、八戸から先生をお招きして、アフリカンタイコ「ジェンベ」のワークショップを毎月開催しております。ご興味のある方はぜひご連絡ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード