スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめての紫根

一月もアロマがアツい!

 そろそろうんざりしてきた頃だと思うので、雪に関するご挨拶は割愛させていただいて。まずは17日、つがる市にて、白神アロマのご紹介に出かけてきました。新幹線の開通を目前に、旅行客の皆様の足を引き留めるべく、様々な試みがなされています。そういえば新青森駅ができてからというもの、観光シーズンでなくても、街中で観光客らしき人々を見かけることが多くなりましたよね。

 なんでこんなところに・・と思ったりすることもありましたが、そんな何でもないところに足を止めてくれるのは、新幹線の終点だから、という理由も無きにしも非ずだと思います。北海道までつながってしまったら素通りという選択をされる方も増えてしまうかも知れません。どうやって青森で降りるほどの魅力を感じてもらうのか。やはり食でしょう

 今回のセミナーでは津軽半島どんぶり街道ということで、ご当地どんぶりの試食会。そして午後は地元の精鋭たちが各ブースで諸々のご紹介。私は白神アロマのコーナーで精油の紹介とハンドマッサージをしました。まだまだクロモジの精油を知らない人がたくさんいますね!まずは地元から、少しずつ知ってもらえればと思います
白神アロマコーナー  手作り漬物コーナー  どんぶり試食大会

 そして先週末は十和田にて、重松浩子先生による、紫根とアロマのセミナー。紫根とは十和田の特産品。紅花、藍とともに、日本三大色素の一つだそうです。お肌に良いそうで、昔から染物や軟膏として利用されてきたそうです。根っこの部分を使います。十和田の紫根は絶滅危惧種である硬紫根という種類だそうで、山に自生しているのを見つけて、それから種を取り、「ムラサキ保存研究会」のメンバーが試行錯誤しながらコツコツと自家栽培をしているそうです。命をつなぐことができたムラサキ 絶滅しなくてよかった!!

 ごぼうの子供のような根っこをマカダミアナッツオイルでグツグツ煮ると、濃いピンクのエキスが!重松先生の手により、サクサクとクラフトコーナーが進んでいきます。どのオイルを足すか?どの精油を足すか?説明を見ると迷ってしまう女子心。私は肌の若返り!ということでマカダミアナッツオイルと月桃の精油を足しました エキゾチックな香りの美容液オイルを夜な夜な顔に染みこませています。プリプリになぁれ♪毛穴なくなぁれ♪

紫根のコンフィ  紫根を  紫根の美容液

 そして午後はお待ちかね、ラベンダーの嗅ぎ比べ。我らが七戸ラベンダーをはじめ、北海道からなんと沖縄まで!普通は手に入らないようなレアな精油が勢ぞろい!一つ嗅ぐたびに、ほ~!へぇ~。ははぁ~ と参加者の声が。ラベンダーは世界中で様々な交配が行われており、今では何百種類もあるそうです。そして同じ種類でも産地によってこんなにも違う。その違いをどう受け止めるか。アロマセラピストとして押さえておかなければならないポイントなど惜しげもなく教えてくれました。ありがたし

ラベンダー嗅ぎ比べ  和ハーブピザ ←ランチは和ハーブピザ!

 しかし香りというのは言葉で伝えるのはほんとに難しい!本当に、自分だけの感覚なんだ、ということを改めて感じました。伝えたい気持ちはたくさんあるのだけど、押し付けになってはいけないし、いつまでたってもこれだ!という方法が見つからない。だからこそ飽きないのかもしれません。

 使用済みの試香紙が、今もお財布で素敵に香って、沖縄のラベンダーさんを思い出します。ユニーク人だったなぁ~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラナ・クラクラ

Author:ラナ・クラクラ
 木の香り漂う「隠れ家」アロマセラピートリートメントルームです。より元気になるアロマセラピーを目指して日々精進しております。ぜひ一度遊びに来てくださいね!詳細は下の、「お店ご案内」の項目をご覧下さい。

 さゝらカフェ情報も随時アップしております。

 また、八戸から先生をお招きして、アフリカンタイコ「ジェンベ」のワークショップを毎月開催しております。ご興味のある方はぜひご連絡ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。