縄文アロマとそば

縄文アロマブレンドコンテスト!

縄文アロマ

 もう10月も終わり。今日はハロウィーンですね。トリックオアトリート。

 さて、11月3日は文化の日。皆様どのようにお過ごしの予定ですか?何か文化的なことをしたいな、と思っている方にお知らせ。小牧野遺跡のおひざ元、「縄文の学び舎・小牧野館」におきまして、縄文アロマのイベントが開催されます。

 縄文時代に人たちはどんな暮らしをしていたのか?つつましく自然に密着した暮らしの中で、どんな香りを感じていたのか。とても興味のそそられるところであります。あおもりアロマ研究会の呼びかけで集まった「縄文アロマブレンド」の中から、最も縄文らしいブレンドを投票によって選びます。投票者の中から抽選で、グランプリアロマをプレゼント!後日お届けとなります。

 私も応募しました!母に嗅いでもらったら、もやっとしてるね、と言われましたが、縄文ブレンドなんだけど、、というと、「縄文って感じはする!」といっていました。でもしばらく置くと香りも変わるし。あまり自信はありませんが優勝賞品の精油は欲しい!

 ほかにも、葉っぱを色鉛筆で色づける、葉っぱのフロッタージュ(⇒カラフルな葉っぱを張り付けて、夢の縄文ツリーを作ります)や、ミニチュア土器のオーナメントにお好きな香りをブレンドするアロマ土器ワークショップなど、いくつかのコーナーがあり、子供ちゃんも楽しめるイベントになっております。もしお時間のある方はぜひ、足をお運びください!

 
 ところで、皆さんはそば打ち体験をしたことありますか?私はせんじつ初めて体験しました。父が時々やっていて、先日、うつところを見学させてもらい、少しお手伝いしたところ、たのしいい!!!ということが分かりました!

さらさらのそば粉  水を加えて  まとめるようにこねていく  力を込めてこねる
 
 ちょっと地味、といえば地味なんですが、粉を混ぜて、こねて、伸ばして、切る。ゆで加減に出汁。どれもこれも気を抜けないことばかりでしたが、なんとなく気に入りました!できたお蕎麦もまぁまぁおいしかった!練習したらきっともっと上手にできるようになるでしょう。しかし、あのそばを切る作業。ゾゾゾッとすする麺の、あの一本一本を包丁で切るなんて、馬鹿げてる!と思うほど最初は気が遠くなりましたが、それもお蕎麦をおいしく食べるための大切な工程。

菊ねりみたい  押しながらのばす  四角く伸ばす  コロコロ伸ばす

 イライラているときや、集中できないときはおいしいそばは作れないと思います。そば職人ってすごいな~と思いました。精神修行にもいいかも。最近、時間や仕事に追い込まれてるな、と感じることが多かったので、そば打ちは、集中しないとできないことだったので、よいリフレッシュになりました。お菓子などと違って出来上がったものを食べてもあまり体重に響かなそうなのもいいですね!健康に気を遣うお年頃ですもの。かき揚げをちょっぴり乗せちゃいましたけど。

そばカット  でけた!  かき揚げ作る

 いつか上手になったらお蕎麦パーティー!やりたいな~~♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラナ・クラクラ

Author:ラナ・クラクラ
 木の香り漂う「隠れ家」アロマセラピートリートメントルームです。より元気になるアロマセラピーを目指して日々精進しております。ぜひ一度遊びに来てくださいね!詳細は下の、「お店ご案内」の項目をご覧下さい。

 さゝらカフェ情報も随時アップしております。

 また、八戸から先生をお招きして、アフリカンタイコ「ジェンベ」のワークショップを毎月開催しております。ご興味のある方はぜひご連絡ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード