今年もピンクな一日

情熱のジャパニーズローズ!

 今年もハマナスの花摘みに行ってまいりました!大雨の予想は小雨にとどまり、無事花摘みできました!
 むつ市の植樹のNPO法人、GENBUさんの畑にて。この日は肌寒かったこともあり、お花たちもキュッと少なめでしたが、その分どピンクのお花が際立ちます。昨年も参加された方も多かったので、手に手にバケツを持ち、ピンクの花びらを摘んでいきます。初めて参加の方も2度目の方も、予想以上の高貴な香りにすっかり虜になっていました。

 振り返ってみると、カンカンに晴れ渡っているよりも作業はしやすかったと思います。あんまり晴れていたら暑いのはもちろんのこと、色が激しすぎて目がチカチカしそう。土の中のどんな成分を吸ってこんなにどピンクになるのでしょうね。大したものです。

今年もキレイ  スーパートゲトゲ  いい笑顔!  ハートの花びら

 たくさん摘んだ花びらはひとところに集めて水をジャバ~っとかけてワイルドに洗います。そして異物(バッタや蜘蛛を含む)などを取り除いて脱水(洗濯機で)。そしてザル状の籠にあけて、広げて少し乾かしながらさらに傷んだ花びらなどの異物を取り除きます。そして計量~。今回は740gくらいだったそうです。お花は特に、時期も短いですし、天気などによって収量が大きく左右されてしまいますね。毎日収穫できたら理想ですが、距離があるとなかなか難しいですね。

  ジャブジャブ  広げてごみを除く  白い♡  脱水します

 お昼はむつ市内のパン屋さんで各自購入。マーガリンを使わず、バターのみのこだわり。お食事パンも菓子パンも何人分?と言いたくなるほど買ってしまいました。パン屋さんに行くとあのおいしそうな匂いとつやつやこんがりの色彩に踊らされてしまいますね。

 少し離れた海岸で野生のハマナスを観察し、ジュニパーベリーで知られる杜松の木の中でも、浜に広がるハイネズという種類の植物を観察しました。色づいた実は割ると少しジュニパーの香りがしました。

はまなすを探して  満開のはまなす  二人のかわいこちゃん  浜のはまなす

 それからチャーリーズジャムさんの工房にお邪魔し、細長いテーブルにお皿代わりの水芭蕉の葉を並べ、パンをのっけて、ハマナスとブルーベリーの手作りスコーンに、ジャムを試食して、と、アフタヌーンティーのような素敵なランチタイムを過ごさせてもらいました。実験のようにいろ~~んな種類のジャムが並んでおり、試食にも熱が入るのでした。

浜の松  本日のランチ  はまなすのスコーンとジャムたち  はまなす酒

 まだまだゆっくりおしゃべりしたかったけど、私は夜の竹原ピストルライブに備えるため、ちょっぴり早めに出発しました。大満足のハマナス花摘み体験♡来年もぜひ!!今年ははまなす酒に挑戦!ウォッカにつけてみました。

 そして夜は待ちに待ったピストルライブ!!昼間とは真逆の世界。350人くらい、ギュウギュウのすし詰めの立ちっぱなし、背中には後ろのおっさんの太鼓腹のふくらみを感じながら、汗臭~い中、情熱的なピストル氏の歌声に酔いしれたのでした。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラナ・クラクラ

Author:ラナ・クラクラ
 木の香り漂う「隠れ家」アロマセラピートリートメントルームです。より元気になるアロマセラピーを目指して日々精進しております。ぜひ一度遊びに来てくださいね!詳細は下の、「お店ご案内」の項目をご覧下さい。

 さゝらカフェ情報も随時アップしております。

 また、八戸から先生をお招きして、アフリカンタイコ「ジェンベ」のワークショップを毎月開催しております。ご興味のある方はぜひご連絡ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード