FC2ブログ

RosaRugosa

下北ハマナス2019

 少し前になりますが、今年も恒例のハマナス花摘み体験に参加してきました。第一回目は6/1、大畑海岸にて。大畑海岸は結構な距離に渡ってハマナスが転々と群生している海岸です。良さそうなお花を求めて、どんどん先に進んでしまいます。ふと、ふり返ると、スタート地点からは思いのほか離れています。山菜採りが山で迷子になる、または気持ちよい波に揺られているうちに沖に流されてしまった、そんな感覚に見舞われる浜辺の花摘みでした。

 花摘みは今年で4年目だそうですが、私が参加した限りでも初めての快晴!!海と空とハマナスと緑と水色と白とピンクのコントラスト。アングルを変えて何度も写真を撮ってしまいます。自己満足なんですが、これも楽しみの一つ。
砂浜のハマナス  海辺のハマナス  海辺のハマナス2  花摘み人

 潮風に吹かれ、波音に耳を傾け、お隣さんと語らい、乙女気分(職人気分?!)でお花を摘んでいるうちに、あっという間に時間が過ぎてしまいました。もったいなや。でも次はランチなので、準備が整ったらすぐに出発です。奥薬研のカダールカフェ。写真を撮り忘れましたがむつ市のフランス料理店が準備してくれたステキなフレンチお弁当♡そしてお足元ではなんとハマナスの花びらをたっぷり入れた足湯!なんと贅沢な。摘み立てのハマナスがお部屋いっぱいに広がります。そして主催者plantsplanetの境さんのはからいで、参加者の皆さんに白神のくろもじ茶をご賞味いただきました。ありがたし♪

 そして、食後はブナの実験林を巡る森のお散歩。板のように広がるひばの葉の先は新芽の若緑に彩られ、日を受けてツヤツヤと輝きます。手入れされたひば林と、手をかけないひば林を見比べると、手をかけていない方は大きい木が多く、手をかけている方は細い木も混じっていました。大きい木が多い方が健康な森なのかと思ったら、大きい木ばかりだと、光を遮ってしまうので稚木が育たず、高齢社会になってしまうんだそうです。そうなのか!!いのちをつないで行くには新旧が混じり合っていることが必要なのですね!ひば林で寝転んだり、フィトンチッドをたくさん浴びて帰りました(^^)
こんなとこで芽吹き  ひば林 巻き巻き

 第二回目はむつ市の苗畑にて。薄曇りだけど雨も降らずいい感じ。ハマナスのみならず、たくさんの稚木が育っていました。おなじみの黒文字、小さいと一瞬見間違う、ホオノキとトチノキ。ホオノキの方が縁が丸く、トチノキはギザギザ。NHKのアップルワイドの取材を受けつつ、集めた花びらの昨夜の雨水を脱水にかけてから選別。このピンクがたまらない。ハマナスソーダで一息ついて。
苗畑花摘み   蜂さんお仕事中  花びら選別  ハマナスソーダ

実に、、  黒文字 稚木  ホオノキ 稚木  トチノキ 稚木

 お昼は下北名物、大湊海軍カレーやコロッケをいただきました。このコロッケは大好物♡おなかいっぱいでも食べてしまう。食後はお隣の建物にて、ハマナスの蒸留に挑戦!昨年は東京のこたつむりデザインさんでやったよな~、と懐かしみ。

 ハマナスつぼみティーを飲みながら、去年のハマナスの香りと比べながら。ハッ!!蒸留器の向こうから誰かが見ている!帰りに陸奥湾に浮かぶ軍艦を撮影して、本日の行程は終了!下北ハマナス摘み体験はこれからも続く。。
下北ごはん  蒸留やってみっか!  見てる見てる  軍艦がいた!
 
本日のオマケ画像。山椒摘み。催眠術にかかりそうな、山椒の葉。
山椒実摘み  山椒の木漏れ日

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラナ・クラクラ

Author:ラナ・クラクラ
 木の香り漂う「隠れ家」アロマセラピートリートメントルームです。より元気になるアロマセラピーを目指して日々精進しております。ぜひ一度遊びに来てくださいね!詳細は下の、「お店ご案内」の項目をご覧下さい。

 さゝらカフェ情報も随時アップしております。

 また、八戸から先生をお招きして、アフリカンタイコ「ジェンベ」のワークショップを毎月開催しております。ご興味のある方はぜひご連絡ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード