奥入瀬ウォーキング

 何年ぶりかで奥入瀬渓流を散策しに行ってきました。

 たしか4?5年前に友達と紅葉を見に行ったことがあったと思うのですが、そのときはどれくらい歩いたのか・・水出しコーヒーを飲んだような気はしますが。

 今回はまた違うお友達が、心の洗濯をしたいということで誘ってくれたのです。身体に触れるお仕事なので、自分のコンディションを整えておかないと、お客様に不調な感じなどがなんとなく伝わってしまうことがあります。なので、できるだけ、自然に触れたり楽しいことをするようにしています コリラックマ

 紅葉シーズンを少し過ぎた奥入瀬でしたが、人も少なめで、歩きやすく、雨女てるてる坊主が二人もいたにもかかわらず、奇跡的に晴れ、ポカポカ太陽がでていました。
晩秋 奥入瀬   阿修羅の流れ みたいな   ミニ滝

 子ノ口とは反対側のほうから歩き始めたのですが、右手を流れる渓流の中には大小様々の苔むした石があり、いきいきとした流れを創り出していました。京都とかの庭園みたいだね、などと話しつつ、あ、庭園の川ってこういうのをモデルにしているのか、などと思いつつ…

 もっともっと昔に比べたら少しは変わったのかもしれませんが、総てがとにかく雄大で優雅で、ジャパニーズな魅力満点でした。

 ししがみの森   ご予約席   ひなたぼっこ 

 川の中に浮かぶ小島の上に不思議な直立した植物が ! よくよく見るとうちの店の入り口に植えたトクサでした。あんなにゾワッと生えているとなんか不思議。。今日は心の洗濯が目的であって、決して早く歩くことが目的な訳ではない、と言っては、休み休みあっちへフラフラこっちへフラフラ、なかなか前に進めません。

マイナスイオンをたくさん浴びながら、よくよく見ると、先日酸ヶ湯でみた木々がたくさんありました。友に軽く受け売りの説明をしつつ大きな滝を一個過ぎた地点で折り返すことにしました焦る3のんびり歩きすぎたので。。

 奥入瀬 激流   カエルッかな??   降臨

 ものすごい激流なところや、かえるに似た岩を通り過ぎ、往復で約6キロ歩きましたみずたまこ それでも全工程の半分以下。結構長いですね、奥入瀬。

 心のお洗濯ができたのかといえば、できました!空気のきれいなところで身体を動かして、自然に包まれて、友とおしゃべりして、とてもリフレッシュできました。自然の中にいると頭の中がいつもとは違う思考になるような気がします。家にいるときとは全然違うことを考えて、脳にも刺激を与えてあげないと。

 私は川が大好きですうふ 静かでも激しくても水の流れている感じが好きなんだと思います。
 あまりにも忙しいのは好きではありませんが、止まっているとよどんでくるような気がしてしまうのです。よどみの中に魅力を見出すという心境にはまだなれず、しばらくするとムズムズと動きたくなってしまいます。
 イワナなどの川魚魚は流れに逆らって泳いでいないと、鱗がはげて死んでしまうのだそうです。魚も人間も、それぞれサダメがあるのでしょうか。一生流れに逆らって泳ぐというのは大変なんじゃないかな、と思いました。。がんばれ!魚!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラナ・クラクラ

Author:ラナ・クラクラ
 木の香り漂う「隠れ家」アロマセラピートリートメントルームです。より元気になるアロマセラピーを目指して日々精進しております。ぜひ一度遊びに来てくださいね!詳細は下の、「お店ご案内」の項目をご覧下さい。

 さゝらカフェ情報も随時アップしております。

 また、八戸から先生をお招きして、アフリカンタイコ「ジェンベ」のワークショップを毎月開催しております。ご興味のある方はぜひご連絡ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード