スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイケル



 「This Is It」 見てきました! 

 リハーサルの映像を集めたドキュメンタリー映画です。
もうご覧になった方も多いかもしれませんが、かなりの見応えでした?アップロードファイル
マイケルジャクソンのことをよく知らない人は特にお勧めです!私はCDを一つ持っているくらいで、本人に対してとても興味を持っていたわけではないのですが、プロフェッショナル意識の高さにただただ感激しました笑う02

 歌って踊って、いろんなメッセージ ラブレター を伝えるため、そしてお客さんを楽しませる jumee☆SaturdayNightFeverL jumee☆SaturdayNightFeverR ため、あらゆるアイデアを駆使して演出していくのですね。バンドやダンサーやコーラスの人ももちろんものすごく完成度が高い きらきら 感じだし、サポートメンバーは皆とてもクオリティの高そうな人 きらきら ばかりでした。印象的だったのは、関わっている人たちが皆マイケルのことが大好き はーとマイケルのためにがんばろう 絵文字名を入力してください!というオーラみたいなのがビシバシ出ていたことです。一人ひとりの、コンサートを成功させたい!という強い思いから、そのためのコミュニケーションはとても簡潔でわかりやすく、お互いへの思いやりを感じるものでした。

 もちろんドキュメンタリーとはいえ、映画なのでお見苦しいところがあったとしてもカットしているのかもしれませんが、その「思いやりのあるコミュニケーション」は、居心地のよい仲間と一緒にいる時の感覚と似ているな、と感じました。マイケルは演奏の人などに話す時、「ここをこうするとやりづらい。怒ってるんじゃないよ、愛をこめて言っているんだよ。」と言っていました。最後の敢えての一言が、コミュニケーションをスムーズにしているのでしょうか。言いにくいことを言わなければならない時、いろいろ考えてしまいますが、そこをクリアしなければ先に進めないなら、覚悟を決めて、愛をもって向き合うしかないのですね。

 映画のマイケルはとっても細くて、寒いのかずっと上着をきたままで、きっと体調もよかったわけではないだろうに、リハーサルで一生懸命歌って踊って、皆に愛 ハートハートハート を伝えようと、そして地球 jumee☆earth5Ljumee☆earth5R を守ろうとがんばっていました。コンサートが実現しなかったのは本当に本当に残念なことでしたが、あの映像が映画になって、より多くの人が見ることができたのはマイケルの最後の贈り物 プレゼント だったのかもしれません。コンサート行ってみたかったなぁ・・

 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラナ・クラクラ

Author:ラナ・クラクラ
 木の香り漂う「隠れ家」アロマセラピートリートメントルームです。より元気になるアロマセラピーを目指して日々精進しております。ぜひ一度遊びに来てくださいね!詳細は下の、「お店ご案内」の項目をご覧下さい。

 さゝらカフェ情報も随時アップしております。

 また、八戸から先生をお招きして、アフリカンタイコ「ジェンベ」のワークショップを毎月開催しております。ご興味のある方はぜひご連絡ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。