2月さゝらは・・

史子ストーンペインティング展

史子ストーン

2月2日(木)~2月27日(月)
月~土10:00~15:00  /  日・祝11:00~16:00
(定休日:毎週火&水曜日)

ランチ:トースト&サラダセット \600 etc..  珈琲コーヒー¥400
※出展者募集中!さゝらで展示してみたい方、ぜひぜひお問い合わせください! → ranaclacla@gmail.com

史子ストーン展  史子ストーン4  史子ストーン3
  
 早いもので二月、あと数日で暦の上では春という。嘘やろ!と言いたくなるほど寒さが身に染みる今日この頃ですね 。皆様お風邪などひいていませんか?

 二月のさゝらの展示は、お待ちかね、さゝらママのストーンペインティングデビュー !!
 
 かねてより、何か新しい趣味を始めたい 、と思っていたさゝらママ。ごはんを食べながらいろいろおしゃべりしているうちに、石に絵を描くのはどうかな、と言うと何かがピン ときたようで、やってみようかな・・という運びに。そして数日後、まずは石を拾いに。まだそんなに寒くない時期だったので、お弁当をもって家族みんなでピクニックを兼ねて。とっても気持ちの良いお天気の日でした。浜辺をブラブラ、 よさそうな石を探して歩きました。絵を描きやすそうな、面の広い石を集めると数は多くなくても結構な重さに。

 気に入った石を少し頂いて帰り、絵描きの日々が始まりました。最初はどこから手をつけたらよいものかと思いあぐねている様子でしたが、一つ、また一つと描いているうちにすっかり楽しく なったようで、いろんなものをモチーフにしたりしながら、来る日も来る日も夢中で描いていました。

 気が付くとなかなかの数の石が出来上がり。我々も勧めましたが、さゝらママとしても、ぜひ展示してみたい、と思ったのは自然な流れといえるでしょう。もちろんディスプレイも自分で。彼女らしい遊び心満点の展示になっております 。そして雰囲気の違う絵がてんこ盛り!ぜひぜひぜひ!!見に来てみてくださいね!

 見ていると、自分もやりたい !!と思う人もいるかもしれませんので、2月の日曜日はお絵かきDayとして準備していますので、ぜひストーンペインティング体験してみてくださいね♪♪

二色の蝶  史子ストーン2

1月さゝらは・・

鎌田雨渓書と茶碗展

書と茶碗展

1月5日(木)~1月30日(月)
月~土10:00~15:00  /  日・祝11:00~16:00
(定休日:毎週火&水曜日)

ランチ:トースト&サラダセット \600 etc..  珈琲コーヒー¥400
※出展者募集中!さゝらで展示してみたい方、ぜひぜひお問い合わせください! → ranaclacla@gmail.com

 新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞご贔屓のほどよろしくお願いいたします。さゝらは1/5(木)~の営業となっております。皆様のご来店心よりお待ち申し上げます。

 さて、新年一発目の展示は、毎年恒例、鎌田雨渓氏による書と茶碗展となっております。毎年ながら、新年に書や茶碗を眺めると、引き締まった気持ちになります。過ぎてしまえばお正月休みもあっという間。心ゆくまでお餅を堪能することなく仕事始めとなった方も多いのではないでしょうか。また、年末年始は度重なる忘新年会にて、案外と忙しくなってしまうことも少なくないと思います。そんなときは、コーヒー片手に書を眺めて気持ちの切り替えをするのも良いかもしれません。お抹茶もあります。

茶碗1   書1  托鉢

 「展成(てんせい)」物事を整えて平らかにする。という意味だそうです。まさに新年にふさわしい。ありがたいことに、今のところ雪も少なく、温かく過ごしやすい冬です。じっくり自分を整えて、2017年を過ごしていきたいですね。茶色のお茶碗は「托鉢」。そんな謙虚な心も忘れてはいけませんね。

来光2  来光  書2

 元旦の朝、外に出ると、空はとてもきれいなオレンジ色に輝いていました。今年も素敵な一年になりそうだぞ!と思わせる見事な朝焼けに手を合わせ、謹んでお雑煮をいただきました。ちょっとしたことに感謝したり感動したりできる心持ちで、今年も一年過ごせたらいいな、と思います。皆様に、たくさんたくさん幸せが訪れますように。

myしめ縄


11月さゝらは・・

常設展

 冬の空気をビンビンに感じる今日この頃、皆さまお元気でお過ごしでしょうか?10月はさゝらの展示についてのブログを書きませんでしたが、実は10,11月は常設展になってました~。さゝらもオープンして8年、毎月毎月いろんな展示をしてきましたが、たまにはのんびり常設展にしてみようか、ということで、絵画数点が展示されています。

常設展  常田健

 弘前市の画家さん船水宏氏の油絵数点、常田健氏の絵もあったり、たくさんではないですが、ちょうどいい感じにおさまっています。しっとり落ち着くギャラリー空間でお珈琲でもいかがでしょうか。

 しかし!これで黙っていられないのがさゝらママの性分です。最近目覚めた新たな趣味、石に絵を描いています。それが意外と面白いのです。さゝらママ本人もとても楽しいようで作品がどんどん増えています。今は石を見れば描きたくなり、変わった模様を見れば描きたくなり、と、ウキウキの日々を過ごしているようです。いつまで続くのかわかりませんが、しばらくはさゝらの一角に展示していますので、ご興味のある方はぜひ遊びに来てみてくださいね!

さゝらママのストーン1  野焼きのお家にも

 そしてもう一つ、ちょっと懐かしいものを。先日、さゝらにて、毎年恒例貸し切りのエレクトーンの発表会があり、是非に!とのご要望をいただき、1日だけさゝらランチが復活~!毎日作っていたころにあまり写真にとらなかったので、今回は何枚か撮ってみました。毎日よく頑張ってましたよね!とても懐かしかったです。もちろん美味~~~

懐かしのお弁当!  お弁当2  お弁当3  お弁当4

 さゝらの庭の秋の色彩もすっかり色濃くなり、あとは雪の降るのを待つばかり  本日ちょっと時間が空いたので畑の冬じまいも済ませてきました。すっかり濃い緑で茎も太くなった春菊が、意外と甘くておいしかったです。蒸して食べましたよあの甘さと苦みはたまらないコントラスト!来年も頑張るど~~!

さゝらの紅葉シーズン2  小菊  さゝらの紅葉シーズン

9月さゝらは・・・

波多仲芳晴 作品展
「地上(ここ)より永遠(とわ)に」


地上より永遠に 4

9月1日(木)~9月30日(金)
月~土10:00~15:00  /  日・祝11:00~16:00
(定休日:毎週火&水曜日)

ランチ:トースト&サラダセット \600 etc..  珈琲コーヒー¥400

 だいぶ涼しくなりましたね。皆様お変わりありませんか?私は夏風邪でちょっとだけダウンしましたが、復活しました!

 9月のさゝらは、函館からのお客様、波多仲芳晴さんの作品展です。油絵と水彩だそうですが、水彩も油絵のような濃厚なタッチです。グロテスクな絵が多いと聞いていたのですが、今回持ってきてくれたのはさゝらの空間になじむような優しい雰囲気の物が多いみたいです。端々に怪しげな空気を漂わせていますが・・

地上より永遠に  地上より永遠に 1  地上より永遠に 3  地上より永遠に 2 

 さゝらになじむ、とはいっても、とってもカラフルで元気のよい色彩の絵たちです。展示の仕方もランダムで少し変わっています。案内状に選ばれた上の絵の黒い影は、人間の4つのステージを表しているそうです。幼年期、青年期、壮年期、老年期。比較的小さな絵で、一枚の絵にこじんまりとおさまってしまうような、人生のはかなさを表しているのかな、と感じましたが、どうなんでしょう。今度また作家さんに会えた時にゆっくり聞いてみようと思います。

 9/17(土)15:00~ 福士正一さんによる暗黒舞踏のパフォーマンスがあります。波多仲さんの絵の前で踊る姿をぜひご覧ください。参加自由です。3日に、お仲間でオープニングセレモニーという名の飲み会が催されました。とても賑やかで世間話から芸術論まで様々な話題が飛び出していたようです。

オープニングセレモニー  サプライズ舞踏  でかカボチャ

 余談ですが、お仲間の一人で、私の畑作業を応援してくれる方が、「畑やっちゃぁだな?」と聞いたので、オレンジのかぼちゃを植えたらとっても大きくなってしまいました、とご報告すると「な、まさかへるやづつくちゃだな。そたにこまっちゃぁだな(あなた、馬に食べさせるものを作ったのですか?そんなにお困りなんですか?)」といわれました。なるほど、だからあんなにでかいのか、、って、おい!

 でも本当に大きくて。どうやって食べようか思案中。中にカボチャ太郎がいるかもしれないから切るときは気をつけませんとね。

8月さゝらは・・

鎌田雨渓 装丁デザイン展

雨渓装丁デザイン

8月1日(月)~8月29日(月)
月~土10:00~15:00  /  日・祝11:00~16:00
(定休日:毎週火&水曜日)

ランチ:トースト&サラダセット \600 etc..  珈琲コーヒー¥400

 毎日暑いですね!ねぶた真っ盛り、皆さまいかがお過ごしでしょうか?私はあしたは駅前広場であおもりアロマグッズを販売しております。青森のお土産にいかがでしょうか。

 さて、8月さゝらの展示は、鎌田雨渓による装丁デザイン展になっております。装丁デザインとは?雨渓氏は、昔から、句集や書の本の装丁を手掛けていました。積もり積もって結構なバリエーションなので、これはぜひ一度展示してみようか、ということになったようです。書や俳句の本といえば、白地に黒、みたいな地味なのを想像しますが、雨渓氏の装丁はとても色鮮やかで凝った作りになっています。色へのこだわりも大変強いので、作る人は苦労したことでしょう。でもその分インパクトがあるし、じっくり見てさらに見えてくる巧妙さがあり、面白いです。手に取ってみることができますので、ご興味のある方はぜひさゝらまで!

 そして、さゝらには持ってこられませんが、市内各地には雨渓氏デザインの句碑や石碑みたいなのもあります。刀でバッサリ切ったようなデザインなど、大胆ですね!ぜひ実物も見ていただきたいです。夏休みのドライブに。

 また、雨渓氏が普段着ている作務衣はほとんどがオーダーメイドです。もちろんデザインは自分で。いやらしい話ですが、ニューヨークに行ったときに、興味本位でアルマーニの路面店に入ってみたら店員さんに作務衣をいたく褒められた、というお墨付きであります。

雨渓装丁2  雨渓装丁1  雨渓モニュメント  雨渓作務衣

 ところで、我が畑はどうなっているかといいますと、なんとか茂っております。去年とはまた少し雰囲気が違いますが、今年も頑張って実ってくれています。サヤエンドウは、去年採った種をまいてみましたが、ちょっと固いみたい。早く取ってあげればいいのでしょうが、少し日を置いていくと、おいおい、というほどブラブラしています。愛いやつ。しかし今年もはやり病のうどん粉病にて急死。初参入のきびさんは実がつくのか?!

えんどうさん  カブたち  きびさん
 
 今年初挑戦の丘ひじきは、どっから手をつけていいのかわからないほど茂っています。セージもモリモリ。ハーブティーにするとうまし。ホオズキもいい感じに大きくなってきましたが、話に聞くとどうやら2~3年しないと実をつけないという。地下茎なんだそうです。要観察。そして、かぼちゃの剪定を誤った結果、とんでもないお化けかぼちゃが3体出現しました!父にも、「あんたなんでハロウィンのかぼちゃなんか植えたんだ?」と聞かれるほど。ん~本当はシンデレラかぼちゃというやつなんですが、、それはそれででかくなりそう。。まさか馬車みたいになるつもじゃないだろうね?収穫時期はまだまだなのに。末恐ろしいことです。 

おかひじきモリモリ  セージモリモリ  ほおずきさん  お化けかぼちゃ

 さゝらお盆休みは8/12(金)~15(月)です! 
急なお知らせですみません!お間違えないよう、よろしくお願いいたします!
プロフィール

ラナ・クラクラ

Author:ラナ・クラクラ
 木の香り漂う「隠れ家」アロマセラピートリートメントルームです。より元気になるアロマセラピーを目指して日々精進しております。ぜひ一度遊びに来てくださいね!詳細は下の、「お店ご案内」の項目をご覧下さい。

 さゝらカフェ情報も随時アップしております。

 また、八戸から先生をお招きして、アフリカンタイコ「ジェンベ」のワークショップを毎月開催しております。ご興味のある方はぜひご連絡ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード